2014年3月8日

出演者募集!オーディションワークショップ開催『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』

ふじのくに⇄せかい演劇祭2014
『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」で上演される『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』
に出演する俳優を募集します。
『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』はスペインのバルセロナを拠点に活動するテアトロ・デ・ロス・センティードス(五感の劇場)による観客参加型の演劇です。五感に訴える上演スタイルで話題となり、ヨーロッパを中心に公演を重ね、今回初めて日本での上演が実現します。

テアトロ・デ・ロス・センティードスの劇団員による4日間のワークショップを実施し、ワークショップ参加者の中から劇団員とともに公演に出演する、出演者を選抜いたします。
たくさんのご応募をお待ちしております。

<ワークショップ概要> 日本語通訳あり(ワークショップは英語で行われます。)
実施期間:4/16(水)~19(土)【要全日程参加】
(各日6時間程度のワークショップを実施予定です。詳しいスケジュールは改めてご連絡いたします。)
会場:舞台芸術公園内稽古場
募集人数:16名(うち5名の方に公演に出演していただきます。)
参加費:3,000円
応募資格:
・性別不問
・年齢18歳以上
・国籍不問、ただし日本語を解すること
・ワークショップ・稽古・公演期間の全日程参加できること
応募締切:3/30 (日)<必着>(郵送・Eメール・持参とも)

<稽古・公演概要>
稽古期間:4/20(日)~25(金)
公演期間:4/26(土)~4/29(火・祝)
公演日時:(各日3回公演)
4/26(土)11時・13時・15時開演
4/27(日)11時・13時・15時開演
4/28(月)15時・17時・19時開演
4/29(火・祝)12時・14時・16時開演
公演会場:静岡県職員会館 もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)
上演時間:70分

————————

応募方法:▼下記の①~②を添付の上、郵送、Eメール、または持参にてお申し込みください。
①プロフィール(現住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、学歴、職歴。またご自身の出演経験や作品情報などあればできるだけ詳しくお書きください。)
②写真2点、上半身と全身がわかるもの

※Eメールでご連絡する場合がありますので、確実に連絡のつくメールアドレスをご記入ください。
※締切日を過ぎてからのお申し込みは受け付けません。
※応募者多数の場合には書類選考をいたします。(4/5(土)までにご参加の可否をご連絡いたします。)
※応募資料は返却いたしませんのでご了承ください。なお、個人情報は静岡県舞台芸術センターが厳重に管理し、本企画に関するご連絡以外には使用いたしません。
※遠方からの参加の場合、宿泊施設をご案内いたします。ご希望の方はご相談ください。
※ワークショップにて選抜された出演者には出演料をお支払いいたします。

お申し込み・お問い合わせ:
SPAC-静岡県舞台芸術センター「『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』出演者募集係」宛
〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4
TEL.054-203-5730 
特設メールアドレス:apply(あっとまーく)spac.or.jp