2017年3月26日

SPACリーディング・カフェ開催情報『アンティゴネ』(4月)

4月のリーディング・カフェ開催のお知らせです!

アンティゴネリーカフェ絵

今回読む戯曲は『アンティゴネ』です!紀元前5世紀に書かれた大傑作、ソポクレス作のギリシャ悲劇。俳優による解説を聞きながら声に出して読んでみませんか?

ナビゲーターはSPAC俳優の片岡佐知子が務めます。
皆様のご参加お待ちしております。

ゴールデンウィークには「ふじのくに⇄せかい演劇祭」にて、『アンティゴネ ~時を超える送り火~』を駿府城公園で上演します。詳細はこちら http://festival-shizuoka.jp/program/antigone/

========

建築士のオーナーがやっているカフェギャラリー。
明るいうちは海の見えるとても素敵なカフェです。
少し早めにいらして、ゆっくり過ごすのも良いかもしれませんね^^

4月8日(土)19:00~
会場:cafe & gallery “from hand to hand”

住所:静岡市駿河区石部45-31
電話:054-256-4407(カメヤマ建築デザイン)
http://kamedesu.eshizuoka.jp/e1256074.html

========

久しぶりにSPACにあるカフェ・シンデレラでの開催です!
お天気の良い時には、富士山も見えるカフェ・シンデレラ!
どうぞお気軽にご参加ください。

4月9日(日)14:00~
会場:カフェ・シンデレラ (静岡芸術劇場2階)

住所:静岡市駿河区池田79-4 グランシップ内
電話:054-202-3399(SPACチケットセンター)

========

牧之原の海の近くにある地域のコミュニティスペースです。
活動的な人々が集まる素敵な場所、楽しい出会いが待っています。
是非、一度は伺って頂きたい場所です。

4月16日(日)14:00~
会場:凜・百花春

住所:牧之原市静波1699-49(多目的スペース)
電話:0548-22-4524
https://www.facebook.com/pages/%E5%87%9B%E7%99%BE%E8%8A%B1%E6%98%A5/329688947167468

=======

ナビゲーター:片岡佐知子
各会場:参加費1500円(ワンドリンク付き)
お申込み・お問合せはSPACチケットセンター迄
電話:054-202-3399 (10:00~18:00)

=======
<アンティゴネあらすじ>
舞台はギリシャ・テーバイ。オイディプス王と母イオカステには、エテオクレス、ポリュネイケス、アンティゴネ、イスメネの四人の子どもがいました。オイディプス王が去った後国を追われたポリュネイケスは、エテオクレスとの一騎打ちをし、兄弟は相討ちとなって共に亡くなってしまいます。王位はイオカステの兄クレオンが継ぎ、クレオンは国を守ったエテオクレスを手厚く葬り、反逆者ポリュネイケスの死骸は城の外に放置するよう命令します。しかし、オイディプス王の娘アンティゴネは王令に逆らい、兄ポリュネイケスを埋葬しようとする…


2016年12月13日

SPACリーディング・カフェ開催情報『夏の夜の夢』(1・2月)

「SPAC秋→春のシーズン2016-2017」を締めくくる、大ヒット作『真夏の夜の夢』の上演に合わせて、シェイクスピアの名作喜劇を声に出して読んでみませんか?

初心者の方も大歓迎!今回のナビゲーターは奥野晃士がつとめます。

Rcafe_midsummer2016

あらすじ・・・
昔々のアテネのお話。駆け落ちのため森へと迷い込んだ2組のカップルと、その森に住む個性豊かな妖精たちの“恋の媚薬”をめぐるドタバタ喜劇。

◆1月23日(月)19:00~
 会場:Salon de SAANA
 静岡市葵区呉服町2-7-10 育英会ビル3F
 酒井信吾建築設計事務所+永田デザイン一級建築士事務所内
 TEL:054-263-7277

 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆1月30日(月)19:00~
 会場:MARUICHI BLDG.1962
 富士市吉原2-11-6
 TEL:090-7693-3331(斎木)

 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆2月13日(月)14:00~
 会場:風土菓庵原屋
 静岡市清水区銀座14‐14
 TEL:054-366-1022

 参加費2,000円(お茶お菓子お土産付)

◆2月14日(火)18:30~
 会場:スノドカフェ3(スリー)
 静岡市葵区駿府町2‐90 静岡市民文化会館1階ロビー
 ※下記、SPACチケットセンターへお申し込みください。

 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど


2016年9月22日

SPACリーディング・カフェ開催情報『冬物語』(11・12月)

シェイクスピア晩年のハチャメチャ悲喜劇。
天才劇作家が晩年に到達した人間愛に満ちあふれている作品です。
そんな、『冬物語』を声に出して読んでみませんか?
0001-3_s
★はじめての方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非はじめてでもお気軽にご参加ください!

◆11月21日(月)19:00~
 会場:フジノヤマカフェ(富士の山ビエンナーレ)
 (富士市中之郷3-1 TEL:090-7675-6948)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆12月2日(金)18:00~
 会場:analog
 (駿東郡清水町新宿257-1 TEL:055-981-6288)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆12月6日(火)18:00~
 会場:のヴぁ公民館
 (静岡県浜松市西区入野町9156 TEL:053-440-3176 [クリエイティブサポートレッツ])
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆12月8日(木)18:00~
 会場:凜・百花春
 (牧之原市静波1699番地49(多目的スペース)TEL:0548-22-4524)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:横山央

◆12月9日(金)14:00~
 会場:雑貨とカフェ ロバギター
 (御殿場市二枚橋2 TEL:0550-83-0404)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆12月9日(金)18:30~
 会場:やさい食堂 楽風
 (裾野市石脇586 裾野市文化センター内 TEL:055-993-9304)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

あらすじ・・・
幸福なシチリア王は、ある日、美しい妃と親友のボヘミア王の様子に、突如として浮気を疑い始める。不条理なまでの嫉妬から妃を責め立てる王。それを見た王子はショック死し、妃も後を追うように息を引き取り…。大切な人を失いようやく過ちに気づいた王は、悲しみと後悔にあけくれる。しかし16年後、すべての苦悩が癒される奇跡の日が訪れた!

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど


SPACリーディング・カフェ開催情報『サーカス物語』(10・11月)

新キャストを迎え待望の再演となる『サーカス物語』を声に出して読んでみませんか?

0001-1_s

★はじめての方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非はじめてでもお気軽にご参加ください!

◆10月22日(土)15:00~
 会場:noir/KOKTA
 (伊豆の国市中750-1 TEL:055-949-7821)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:片岡佐知子

◆11月12日(土)18:30~
 会場:ギャラリーカフェフラン
 (沼津市高島町3-4 TEL:055-941-7338)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:片岡佐知子

※都合により中止とさせて頂く事になりました。楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございません。
◆11月14日(月)19:00 ~
 会場:いもやゐも蔵(富士の山ビエンナーレ)
 (富士宮市宮町3-4 TEL:0544-66-8281)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆11月16日(水)19:00 ~
 会場:よし川
 (静岡市清水区蒲原3丁目5-18 TEL:054-385-2524)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:片岡佐知子

◆11月20日(日)16:00~
 会場:エタブル混流温泉文化祭
 (熱海市銀座町6-6 1F奥 TEL:0557-35-9294)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆11月25日(金)18:30~
 会場:池田の森アトリエ(協力:しろくまLaBO)
 (静岡市駿河区池田1271)※お問い合わせはSPACチケットセンター迄
 参加費1,500円(限定10名・軽食付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

あらすじ・・・
名作『モモ』につづく、ピエロの「ジョジョ」の物語。
解散の危機にゆれるサーカス団に、巨大化学工場から“おいしい”話がもちかけられた。ただし、一座から少女エリを追い出すという条件付き…。現実を受け入れるか、大切なものを守るためにたたかうか――悩むピエロのジョジョや団員たち。けれど何も知らないエリはいつものようにお話をせがむ。ジョジョが語りはじめた恋と冒険の物語にはエリや団員たちも姿をかえて登場し、いつしか空想は現実を変える力を持ちはじめる。

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど


2016年8月28日

SPACリーディング・カフェ開催情報 9・10月

9月、10月のSPACリーディング・カフェは『高き彼物(かのもの)』です!

静岡県が舞台の『高き彼物』のリーディングカフェが9月1日(木)よりスタートします!

浜松出身のマキノノゾミさん作の戯曲(演劇で使う台本)を声に出して読んでみませんか?前半はSPAC俳優[奥野晃士]が、後半を静岡県出身[横山央]がナビゲートをつとめます!お茶を片手に気軽にご参加ください!

★初心者の方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非初めてでもお気軽にご参加ください!

◆9月1日(木) 13時30分~
 会場:小松楼 @湖西
 (湖西市新居町新居1190-3 TEL:053-594-0540)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆9月7日(水) 19時~
 会場:マルヒラ呉服店 @静岡
 (静岡市葵区横田町8-13 TEL:054-252-2872)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆9月8日(木) 19時~
 会場:うるおい+ @静岡
 (静岡市葵区紺屋町11-1浮月ビル5F TEL:054-252-8820)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆9月17日(土) 18時30分~
 会場:凛・百花春 @牧之原
 (牧之原市静波1699-49 多目的スペース TEL:0548-22-4524)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:横山央

◆9月28日(水) 19時~
 会場:エタブル @熱海
 (熱海市銀座町6-6 1F奥 TEL:0557-35-9294)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆10月10日(月・祝) 13時30分~
 会場:島田市博物館 @島田
 (島田市河原2-16-5 TEL:0547-34-3126)
 参加費1,500円(入館料・ワンドリンク付)
 ナビゲーター:横山央

◆10月13日(木) 18:30~
 会場:三島プラザホテル@三島
 (三島市本町14-31 TEL:055-972-2121)
 参加費1500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆10月21日(金) 19:00~
 会場:朝日園茶房遊@川根町
 (島田市川根町身成4693 TEL:0547-53-4488)
 参加費1500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

あらすじ・・・・
1978年夏、SLの汽笛が聞こえる静岡県川根町の雑貨屋。友人をバイク事故でなくして失意に沈む高校生・藤井秀一に対し、元高校教師の猪原正義は、時に熱く、時におおらかに、その心の傷を癒やそうとする。しかし、より良く生きたいと願う正義にも、人には言えない秘密があった……。

SPAC新作『高き彼物』 公演情報はこちらから
bnr_takaki
笑い・涙・驚きの全てが詰まったマキノノゾミ珠玉の名作を、リアルな演劇とは何かを問い続けてきた俳優・古舘寛治が演出。他者、そして自身の多面性を受容していく普遍のドラマ。

 
★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!


2016年7月24日

SPACリーディング・カフェ開催情報 8月

8月のSPACリーディング・カフェは『東海道四谷怪談』です!

リーカフェチラシ8月0722

SPAC俳優 奥野晃士による作品解説を聞きながら、お茶を片手に演劇の台本を声に出して読んでみる――。
公演より一足先に『東海道四谷怪談』の物語が味わえます。

★初心者の方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非初めてでもお気軽にご参加ください!

◆8月23日(火) 19時~
 会場: Lot.n(ロットン)
 (沼津市上土町10 TEL:055-951-3810)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆8月24日(水) 19時~
 会場: 番町市民活動センター 中会議室
 (静岡市葵区一番町50 TEL:054-273-1212)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆8月29日(月) 19時~
 会場: 喫茶去 夢想庵
 (静岡市駿河区丸子5163-1 TEL:054-260-7207)
参加費2,500円(軽食・和菓子・ワンドリンク付)

◆8月30日(火) 19時~
 会場: Milk crown cafe&bar (ミルク クラウン カフェ アンド バー)
(静岡市清水区真砂町3-15 TEL:054-366-0108)
参加費1,500円(ワンドリンク付)

==========

定員:各回20名

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

==========

公演もおすすめ!
『東海道四谷怪談』とは・・・
江戸時代に活躍した四代目鶴屋南北の代表作で、「お岩さん」の怪談話として広く
知られる歌舞伎狂言。『仮名手本忠臣蔵』の外伝として、文政8(1825)年に
江戸中村座で初演されて以来、現在まで不動の人気を誇る。浪人・民谷伊右衛門
は内縁の妻・お岩を日頃から邪険に扱っていたが、あるとき隣家に住む伊藤喜兵
衛の孫娘・お梅と縁組することになる。お岩は伊藤家の企みによって毒薬を飲ま
され、顔面が醜く腫れ上がり・・・。

公演情報はこちらから

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!


2016年5月29日

SPACリーディング・カフェ開催情報 6~7月

SPACリーディング・カフェIN三島!

夏の三島で、SPAC俳優ナビゲートのもと
『東海道四谷怪談』の戯曲を声に出して読んでみませんか。

★初心者の方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非初めてでもお気軽にご参加ください!

6月25日(土)  15時~
会場:Via701(三島街づくり株式会社)
★三島市の商店街にある情報発信施設で色々なイベントを行っています。
(静岡県三島市本町7番30号 電話:055-976-0038)

7月2日(土) 18時30分~
会場:CAFE&SPACE HOTORI
★レンタルスペースとカフェがあるコミュニティカフェ
(静岡県三島市日の出町4-2  電話:055-975-3670)

7月6日(水) 18時30分~
会場:MEYCI(大社の杜)
★みしまプラザホテルプロデュースの遊び心あふれるカフェ
(静岡県三島市大社町18−52 大社の杜みしま1F 電話:055-973-0200)

==========

定員:15名程度
参加費:1,500円(ワンドリンク付)
ナビゲーター:片岡佐知子

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

Exif_JPEG_PICTURE

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。2008年のスタート以来、各地の文化発信に熱心な方々とのコラボにより、開催実績は350回を越えています。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!


2016年3月12日

SPACリーディング・カフェ開催情報 4月

今回読む戯曲は
「ふじのくに⇄せかい演劇祭2016」で上演される
グリム童話『少女と悪魔と風車小屋』
です。
(SPACレパートリーとしても人気の高いこの作品、
GWに野外劇場「有度」で上演されます。詳しくはこちら。)

「演劇のカラオケ」のような時間を、どうぞお気軽にお楽しみください!

​◆4月3日(日)15時~
会場:カクタスハウス
(藤枝市高洲25-7 TEL:054-635-6403)
◎藤枝にある暖かい雰囲気のイタリアンレストラン。お料理もケーキもおいしいですよ。

4月8日(金)19:00~
会場:百町森
(静岡市葵区鷹匠1−14−12 ウインドリッヂ鷹匠1F TEL:054-251-8700)
◎ヨーロッパのおもちゃ、絵本が沢山あります。一度入るとなかなか帰れなくなるかもしれません。

4月9日(土)19:00~
会場:TENYNEO
(静岡市葵区呉服町2丁目7−10 B1F TEL:054-273-7155)
定員:12名
◎お店に入るとはしゃいでしまうこと間違いありません。『雑貨の動物園』とも言われてます。

ナビゲーター:永井健二
参加費:1500円(ワンドリンク付)

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

Exif_JPEG_PICTURE

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。2008年のスタート以来、各地の文化発信に熱心な方々とのコラボにより、開催実績は350回を越えています。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730


2015年12月29日

SPACリーディング・カフェ開催情報 1~3月

新年も、戯曲を持ってSPAC俳優が各地を巡ります!
今回、皆さんと一緒に読む戯曲は
2月24日から静岡芸術劇場で上演される『ロミオとジュリエット』
「演劇のカラオケ」のような時間を、お気軽にお楽しみください!

◎初心者の方も大歓迎。
 「リーディング・カフェって?」

2016年

​​読む戯曲『ロミオとジュリエット』(作・シェイクスピア)

1月30日(土) 14時~
会場:月見の里学遊館 文字・文、ものづくりのワークショップルーム
(袋井市上山梨4丁目3-7 電話:0538-49-3201)
定員:20人(先着順)
参加費:1,500円(ワンドリンク付)
ナビゲーター:永井健二
◎好評につき、SPACチケットセンターでの予約受付は終了しました。
ご参加希望の方は、月見の里学遊館へ空き状況をお問い合わせください。

2月2日(火) 19時~
会場: ヴィナイーノ/vinaino
(静岡市葵区鷹匠3-10-19  電話:054-273-7778)
参加費:1,500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月3日(水) 19時~
会場: 和食処一祥庵
(藤枝市岡部町岡部817 大旅籠柏屋歴史資料館内 電話:054-667-5215)
参加費:1,500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月4日(木) 19時~
会場: お茶カフェ みつはし
(牧之原市東萩間1943-24 電話:050-5586-3866)
参加費:1,500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月5日(金) 13時30分~
会場: 静岡リビング新聞社 リビングカルチャーセンター
(静岡市葵区伝馬町 16−8) 電話 :054-205-4111 
受講料:2,160 円 (コーヒー代込み)  講座番号: 687  
ナビゲーター:奥野晃士

2月5日(金) 19時~
会場: エコロジー団地 池田の森アトリエ
(静岡市駿河区池田1271 電話:054-262-5580/池田の森ベーカリーカフェ)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
協力:しろくま LaBO
ナビゲーター:奥野晃士

2月6日(土) 10時~
会場: 洋菓子未来屋 
(湖西市新居町内山2007-16 電話:053-594-2345)
定員:15名
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

※同日に運行されるSPAC『黒蜥蜴』観劇のための浜松バスにご乗車予定の場合、
リーディング・カフェ終了後の移動(12時半頃に終了目安)では
バスの出発時間に間に合いませんのでご注意ください。
浜松バス: 2月6日(土)<往路>12:30浜松発 → 14:00劇場着
(バスの詳細情報はこちら

2月8日(月) 19時~
会場: 東壽院
(静岡市清水区但沼町873 電話:054-393-2229)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月22日(月) 18時30分~
会場: みしまプラザホテル
(三島市本町14-31 電話:055-972-2121)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

3月6日(日) 15時~
会場: リストランテ ロメオ
(静岡市清水江尻台町1-26 電話:054-365-6792)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

3月7日(月) 19時~
会場: 八百屋REFS 熱海店
(熱海市咲見町7-29 電話:0557-48-6365)
参加費:1500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

Exif_JPEG_PICTURE

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

お申し込み: SPACチケットセンター(受付時間10:00-18:00) TEL.054-202-3399

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730


2015年12月6日

大学生が主役!“アッパレ恋愛悲劇 リーディング・カフェ”

大学生のための劇的クリスマスイブ!!

『ロミオとジュリエット』(2016年2~3月上演)にジュリエット役で出演する現役大学生・宮城嶋遥加(静岡大学3年)をゲストに迎え、大学生リーディング・カフェを開催します。
アッパレ会(市民と静大・共同企画講座をすすめる会)の協力で、なんと参加費無料です!

ご参加対象は、大学生以下。
名物ナビゲーター・奥野晃士と一緒に、今年のクリスマスは史上最高の愛の物語を読んでみませんか?

=============
“アッパレ恋愛悲劇 リーディング・カフェ”
~ロミオとジュリエット~

日時/12月24日(木)14時〜
会場/静岡芸術劇場ホワイエ (静岡市駿河区池田79-4 グランシップ内)
監修・ナビゲーター/奥野晃士(SPAC俳優・街援隊アート・ムーブ主宰)
ゲスト/宮城嶋遥加 (静岡大学3年/『ロミオとジュリエット』出演のジュリエット役)
参加費/無料 (20名程度)
お申込み/SPACチケットセンター(受付時間10:00-18:00) TEL.054-202-3399
主催/SPAC-静岡県舞台芸術センター
企画/大学生リーディングカフェ実行委員会 
協力/アッパレ会(市民と静大・共同企画講座をすすめる会)
=============


↑クリックするとダウンロードできます。

この他にも、12月は各地でリーディング・カフェを開催します。
詳しくはこちら