2016年10月13日

「第4回富士山紙フェア」に『真夏の夜の夢』衣裳が登場!!

製紙業が盛んな富士市では、「紙」の魅力を伝えるために「富士山紙フェア」というイベントが開催されています。
今年度は、富士市制50周年でもあり、今まで以上に魅力的な内容になりそう。

そんなイベントにSPACも参加することになりました!
富士山麓の「知られざる森」を舞台にした『真夏の夜の夢』
新聞紙をモチーフにした衣裳を展示します!

☆『真夏の夜の夢』衣裳デザイン・駒井友美子ロングインタビュー
ユニークな衣裳が誕生するまでの創作秘話が満載!ぜひご一読ください。※インタビューは2014年当時のものです。

 

====================
【第4回富士山紙フェア】
【日 時】 2016年10月22日(土)・23日(日) 10:00~16:00
【会 場】 富士市産業交流展示場ふじさんめっせ

主催:富士山紙フェア実行委員会(静岡県、富士市、富士商工会議所、(一社)静岡県紙業協会、富士市商工会、(一社)富士山観光交流ビューロー)
問合せ先:富士市産業政策課(TEL 0545-55-2779)、富士商工会議所 振興課 (TEL 0545-52-0995)
☆詳細はこちら
====================

no_138
 
================
SPAC秋→春のシーズン2016-2017 ♯5
『真夏の夜の夢』
2017年
2月25日(土)/3月5日(日)・11日(土)・18日(土)・19日(日)・20日(月・祝)
演出:宮城 聰
作:ウィリアム・シェイクスピア 小田島雄志訳『夏の夜の夢』より
潤色:野田秀樹
音楽:棚川寛子
出演:SPAC
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================

 
 
 


2016年10月11日

おためし劇場『サーカス物語』

0001-7

昨年度の「SPAC秋→春のシーズン」で実施して好評だった「SPACおためし劇場」が今回も登場!
舞台稽古を見たり、演出家の話を聞いたり、普段は見られない舞台の裏側をのぞくことができる無料のイベントです。

普段あまり演劇を観る機会のない方の中には、
 「行ってみたいけど、敷居がたかいな・・・」
なんて思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは気軽に劇場に来ていただきたいと思い、始めたのが「SPACおためし劇場」です。
公演はもちろん、舞台ができあがっていく現場ってとっても面白いんです!
ぜひのぞきに来てみてください! 
 
 
第7回 『サーカス物語』
日時/2016年11月20日(日) 
   13:30~15:00

会場/静岡芸術劇場 (JR東静岡駅前グランシップ内)
参加費無料 (要予約)
 
◆ご予約・お問い合わせ
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399 (受付時間=10:00~18:00)



公演情報はチラシ画像をクリック↓
circus_front_img
 
これまでの「SPACおためし劇場」レポートはこちらをご覧ください。

#6 2016年10月1日(土) 『東海道四谷怪談』
#5 2016年2月13日(土) 『ロミオとジュリエット』
#4 2016年1月10日(日) 『黒蜥蜴』
#3 2015年11月28日(土) 『薔薇の花束の秘密』
#2 2015年10月17日(土) 『王国、空を飛ぶ!』
#1 2015年9月13日(日) 『舞台は夢』


2016年10月8日

SPAC芸術局 創作・技術部、制作部 スタッフ募集説明会

日本で唯一の「専用劇場を持った公立劇団」であるSPACの仕事に対する理解と関心を深めていただくために、スタッフ募集説明会を実施いたします。「演劇の仕事とは?」「劇場ではどんな人が働いているのか?」など、演劇・劇場の仕事に興味がある方、静岡で働くことを考えている方、SPACで働くことに興味はあったがまだ来たことがない方、この機会にぜひお足をお運びください。

*SPAC芸術局 創作・技術部、制作部スタッフ募集のお知らせはこちら

日時/会場:11月3日(木・祝) 静岡芸術劇場
11:00~12:30 スタッフ募集説明会
14:00開演 SPAC新作『高き彼物』観劇 (終演後にアーティストトークあり)
アーティストトーク終了後に、創作・技術部スタッフが働く現場をご案内するバックステージツアーを実施いたします。
 ※バックステージツアーは自由参加です。
 ※バックステージツアーに参加されますと、
  続けて「大道芸ワールドカップin静岡」での『ANGELS』パフォーマンスはご観劇いただけません。

内容:SPACの活動紹介、SPACで働くスタッフ紹介、Q&Aなど

参加費:無料 (要予約) ※『高き彼物』チケットは各自でご購入ください。

必要事項:氏名・電話番号・興味のある部署(制作部・舞台・照明・音響・衣裳・美術・そのほか)

申 込 先:SPAC‐静岡県舞台芸術センター TEL.054-203-5730 apply@spac.or.jp

申込締め切り:10月24日(月)

<関連イベント情報>
11月3日『高き彼物』関連企画
 ・開演25分前(15:35)より、静岡芸術劇場カフェ・シンデレラにてプレトーク。
 ・終演後、古舘寛治(演出)と宮沢章夫(舞台美術デザイン)によるアーティストトーク。
 ・「東京からの劇場直行バス」運行あり
 ※復路のみご利用いただけます。終演後のバックステージツアーはご参加いただけません。
  詳細はこちらをご覧ください。

「大道芸ワールドカップin静岡」
SPACも毎年出演している「大道芸ワールドカップin静岡」は、アジア最大級のストリートパフォーマンスフェスティバル。今年は静岡の中高生が世界レベルのダンス・パフォーマンスに挑んでいるスパカンファン・プロジェクトのメンバーが『ANGELS』を上演します。
会場:駿府城公園メイン広場2(静岡市葵区駿府城公園1) 
料金:入場無料(投げ銭形式)
日程:11月3日(木・祝)18:00 ※雨天の場合は中止となります。
 
 


SPAC芸術局 創作・技術部、制作部スタッフ募集のお知らせ

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場と舞台芸術公園という施設を拠点に活動する専属の劇団を擁し、舞台作品の創造や国内外での公演活動と同時に、劇場の企画・運営を行っています。このたび、私たちと一緒にSPACの事業をさらに発展させる芸術局スタッフを募集いたします。
また合わせて、スタッフ募集説明会も開催いたします。

◆募集要項はこちらからダウンロードできます(PDF)。

 
■募集職種、募集人数および応募資格、契約条件等

【職種1】
制作部スタッフA・B(各種事業の企画・進行、渉外、営業、広報、票券等)

募集人数 若干名
応募資格
 ・年齢不問(長期キャリア形成のため20歳以上35歳未満の方が望ましい)
 ・性別、学歴、国籍不問(ただし、相応の日本語読解力を必要とする)
 ・英語、フランス語、その他の語学堪能な方歓迎
契約料 年俸制で220万円~350万円(12ヶ月当り)
契約期間
 A)2017年2月1日から2018年3月31日まで
  (2017年2~4月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
 B)2017年4月1日から2018年3月31日まで
  (2017年4~6月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
 ※A・Bとも2018年4月1日以後は、成果に応じて3年間ごとの契約更新が可能。
 ※インターン期間中は年俸に基づいた日割り計算での報酬を支払う。

【職種2】
創作・技術部スタッフA・B・C(舞台、美術、照明、音響、衣裳)

募集人数 若干名
応募資格
 A・B共通)年齢不問、性別、学歴、国籍不問(ただし、相応の日本語読解力を必要とする)
 C)舞台芸術創造の現場で5年以上の実務経験を持ち、SPAC上演作品に即戦力スタッフとして関われること
契約料
 A・B共通)年俸制で220万円~400万円(12ヶ月当り)
 C)月額報酬として25万円~35万円
 経験・能力を考慮の上、契約日数に応じ算出
契約期間
 A)2017年2月1日から2018年3月31日まで
  (2017年2~4月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
 B)2017年4月1日から2018年3月31日まで
  (2017年4~6月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
 ※A・Bとも2018年4月1日以後は、成果に応じて3年間ごとの契約更新が可能。
 ※インターン期間中は年俸に基づいた日割り計算での報酬を支払う。
 C)SPACの上演作品のクリエイション期間及び公演期間に応じて定める(休日保証・宿舎利用相談可)

■選考試験
 予備選考(書類審査)
 本選考(面接試験) 2016年11月27日(日)・28日(月)
 会場:静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)

■応募手続き
 1.提出書類
 (1)履歴書
  ・希望職種(A・B・Cについての希望も)を明記の上、履歴書をお送りください。
  ・メールアドレスを必ずご記入ください。
  ・ご自身の劇団経験や作品情報などがあればその詳細もお書き下さい。
 (2)作文 応募理由を800字以内

 2.応募方法
 <郵送の場合>
  封筒に「芸術局スタッフ応募」と朱書きの上、提出書類を下記に送付して下さい。
  〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田79-4
  公益財団法人 静岡県舞台芸術センター 芸術局スタッフ募集係
   *簡易書留、宅急便など、配達されたことが確認できる方法で送付されることをお勧めします。
 <メールの場合>
  件名に「芸術局スタッフ応募」と記入の上、下記のアドレスに送信して下さい。
  特設メールアドレス apply★spac.or.jp (★を@に変えてお送りください)
   *選考結果等の連絡は「特設メールアドレス」より行いますので、
    このアドレスからのメールが受信できるよう、携帯電話やメールソフトの設定をお願いします。

 3.応募締切 2016年11月13日(日)必着

■その他
 ご応募頂いた書類は、返却いたしませんのでご了承下さい。

■お問い合わせ
 公益財団法人 静岡県舞台芸術センター(SPAC)芸術局スタッフ募集係
 〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田79-4
 TEL 054-203-5730(受付10:00~18:30) FAX 054-203-5732
 apply(あっと)spac.or.jp

★スタッフ募集説明会を11月3日(木・祝)に開催いたします。 詳細はこちら
 
 


子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」10月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
終わったあとは、俳優と楽器で遊びましょう♪

p1260054
↑↑過去のおはなし劇場の様子<9月25日(日)@池田公民館 (主催:しろくまLaBO)>

<入場無料・予約不要>

◆10月16日(日)11:30~
会場:静岡芸術劇場1階ロビー
『どんぐりとやまねこ』 (原作:宮沢賢治)
出演:関根淳子 仲村悠希
主催:SPAC

<追加開催決定!>
◆10月29日(土)11:00~/13:00~(2回公演) 
会場:ふじのくに地球環境史ミュージアム 講座室E
『どんぐりとやまねこ』 (原作:宮沢賢治)
出演:関根淳子 仲村悠希
定員:各回50名
主催:ふじのくに地球環境史ミュージアム
詳細はこちら
※おはなし劇場の観劇は無料ですが、別途常設展観覧料(一般300円、大学生以下および70歳以上は無料)が必要となります。

◆10月30日(日)14:00〜
会場:日本平施術院 (静岡市駿河区池田1800-1)
『よるくま』(作・絵:酒井駒子 出版:偕成社)
出演:関根淳子
主催:日本平施術院


2016年10月3日

第3回静岡文化芸術大学連携事業「『東海道四谷怪談』カフェ」を開催します!

静岡文化芸術大学×SPAC-静岡県舞台芸術センター連携事業を今年も行います。
学生さんによる手作りのかわいいチラシが出来上がりました。ぜひ観劇と合わせてお楽しみください。
—————
第3回 SUAC×SPAC連携事業
演出・中野真希と楽しむ『東海道四谷怪談』カフェ

10月13日(木)18時30分~
会場:静岡文化芸術大学内 総合演習室
定員:先着十名
参加費:無料(予約不要)

「お菓子持ち込み歓迎!」
「マグカップを持参してくりゃれ!」

SPAC『東海道四谷怪談』 演出・中野真希より、プロの舞台現場の話を、
お茶を飲みながら気軽にお楽しみいただきます。

【演出】中野真希(なかの まさき)
1991年劇団「ク・ナウカ」に入団、俳優活動とともに新人公演の演出を手掛ける。2006年よりSPACに在籍し、『王女メデイア』、『マハーバーラタ』などに出演。宮城聰(SPAC芸術総監督)の演出補を務めながら、07年より中高生のための演劇学校「SPACシアタースクール」を主導。主な演出作に『モモ』、『巷談宵宮雨』など。

企画・発案:梅若猶彦
運営:伊藤早紀(芸術文化学科 1 年)
主催:静岡文化芸術大学 梅若研究室
共催:SPAC 静岡県舞台芸術センター

◆お問い合わせ 静岡文化芸術大学 Tel.053ー457ー6121(教務・学生室)
◆アクセス 静岡文化芸術大学 〒430-853浜松市中区中央2-1-1
[徒歩]JR浜松駅から徒歩15分 [バス]浜松駅バスターミナル
◇10番のりば遠鉄バス「文化芸術大学」下車
◇12番のりば循環まちバスく・る・る東ループ
※本学には駐車場はございません。 ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

SPAC『東海道四谷怪談』、一緒に観劇しましょう!
10月9日(日)14時開演

会場:静岡芸術劇場(静岡市駿河区池田79-4)
ご予約はSPACチケットセンターまで℡:054-202-3399(受付時間10時~18時迄)
※10月8日(土)、10日(月・祝)各日14時開演でもご観劇いただけます

 

0001-6


2016年10月1日

「大道芸ワールドカップin静岡」 にスパカンファンが登場します!

毎年秋に静岡市で開催される、アジア最大級の「大道芸ワールドカップin静岡」に、今年もSPACが参加します!

今年のパフォーマンスは、スパカンファン・プロジェクト『ANGELS』ショートバージョンです!!

『ANGELS』は2年間にわたる創作プロジェクトとして、2015年からクリエイションを行い、
今夏の本公演では追加公演を実施するほど、多くのお客様に楽しんでいただくことができました。
「ふじのくに野外芸術フェスタ2015」、昨年の「大道芸ワールドカップin静岡」、「コミュニティダンス・フェスティバル2016」等様々なイベントでも上演し、経験を積んできました。
エネルギーあふれるパフォーマンスにご期待ください!

☆スパカンファン・プロジェクトとは

◇大道芸ワールドカップ in 静岡 SPAC出演日程◇

パフォーマンス開演時間
◆11月3​日(木・祝)18:00
​◆11月5日(土)18:00
◆11月6日(日)12:45
 
会場:駿府城公園
料金:入場無料(投げ銭形式)
 
☆「大道芸ワールドカップ in 静岡」詳細はコチラ


2016年9月22日

SPACリーディング・カフェ開催情報『冬物語』(11・12月)

シェイクスピア晩年のハチャメチャ悲喜劇。
天才劇作家が晩年に到達した人間愛に満ちあふれている作品です。
そんな、『冬物語』を声に出して読んでみませんか?
0001-3_s
★はじめての方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非はじめてでもお気軽にご参加ください!

◆11月21日(月)19:00~
 会場:フジノヤマカフェ(富士の山ビエンナーレ)
 (富士市中之郷3-1 TEL:090-7675-6948)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆12月2日(金)18:00~
 会場:analog
 (駿東郡清水町新宿257-1 TEL:055-981-6288)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆12月6日(火)18:00~
 会場:のヴぁ公民館
 (静岡県浜松市西区入野町9156 TEL:053-440-3176 [クリエイティブサポートレッツ])
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆12月8日(木)18:00~
 会場:凜・百花春
 (牧之原市静波1699番地49(多目的スペース)TEL:0548-22-4524)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:横山央

◆12月9日(金)14:00~
 会場:雑貨とカフェ ロバギター
 (御殿場市二枚橋2 TEL:0550-83-0404)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆12月9日(金)18:30~
 会場:やさい食堂 楽風
 (裾野市石脇586 裾野市文化センター内 TEL:055-993-9304)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

あらすじ・・・
幸福なシチリア王は、ある日、美しい妃と親友のボヘミア王の様子に、突如として浮気を疑い始める。不条理なまでの嫉妬から妃を責め立てる王。それを見た王子はショック死し、妃も後を追うように息を引き取り…。大切な人を失いようやく過ちに気づいた王は、悲しみと後悔にあけくれる。しかし16年後、すべての苦悩が癒される奇跡の日が訪れた!

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど


SPACリーディング・カフェ開催情報『サーカス物語』(10・11月)

新キャストを迎え待望の再演となる『サーカス物語』を声に出して読んでみませんか?

0001-1_s

★はじめての方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非はじめてでもお気軽にご参加ください!

◆10月22日(土)15:00~
 会場:noir/KOKTA
 (伊豆の国市中750-1 TEL:055-949-7821)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:片岡佐知子

◆11月12日(土)18:30~
 会場:ギャラリーカフェフラン
 (沼津市高島町3-4 TEL:055-941-7338)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:片岡佐知子

※都合により中止とさせて頂く事になりました。楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございません。
◆11月14日(月)19:00 ~
 会場:いもやゐも蔵(富士の山ビエンナーレ)
 (富士宮市宮町3-4 TEL:0544-66-8281)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:永井健二

◆11月16日(水)19:00 ~
 会場:よし川
 (静岡市清水区蒲原3丁目5-18 TEL:054-385-2524)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:片岡佐知子

◆11月20日(日)16:00~
 会場:エタブル混流温泉文化祭
 (熱海市銀座町6-6 1F奥 TEL:0557-35-9294)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆11月25日(金)18:30~
 会場:池田の森アトリエ(協力:しろくまLaBO)
 (静岡市駿河区池田1271)※お問い合わせはSPACチケットセンター迄
 参加費1,500円(限定10名・軽食付)
 ナビゲーター:奥野晃士

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

あらすじ・・・
名作『モモ』につづく、ピエロの「ジョジョ」の物語。
解散の危機にゆれるサーカス団に、巨大化学工場から“おいしい”話がもちかけられた。ただし、一座から少女エリを追い出すという条件付き…。現実を受け入れるか、大切なものを守るためにたたかうか――悩むピエロのジョジョや団員たち。けれど何も知らないエリはいつものようにお話をせがむ。ジョジョが語りはじめた恋と冒険の物語にはエリや団員たちも姿をかえて登場し、いつしか空想は現実を変える力を持ちはじめる。

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど


2016年9月20日

SPACおためし劇場 『東海道四谷怪談』『高き彼物』

%e3%81%8a%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%97%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7201608192

昨年度の「SPAC秋→春のシーズン」で実施して好評だった「SPACおためし劇場」が今回も登場!
舞台稽古を見たり、演出家の話を聞いたり、普段は見られない舞台の裏側をのぞくことができる無料のイベントです。

普段あまり演劇を観る機会のない方の中には、
 「行ってみたいけど、敷居がたかいな・・・」
なんて思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは気軽に劇場に来ていただきたいと思い、始めたのが「SPACおためし劇場」です。
公演はもちろん、舞台ができあがっていく現場ってとっても面白いんです!
ぜひのぞきに来てみてください!
  
 
 
第6回 『東海道四谷怪談』
日時/2016年10月1日(土) 13:30~15:00
会場/静岡芸術劇場 (JR東静岡駅前グランシップ内)  参加費無料 (要予約)
 
第7回 『高き彼物(かのもの)
日時/2016年10月23日(日) 13:30~15:00
会場/静岡芸術劇場 (JR東静岡駅前グランシップ内)  参加費無料 (要予約)
 
◆ご予約・お問い合わせ
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399 (受付時間=10:00~18:00)
 
yotsuya_flyer_fronttakaki_flyer_front
 


 
これまでの「SPACおためし劇場」レポートはこちらをご覧ください。

#5 2016年2月13日(土) 『ロミオとジュリエット』
#4 2016年1月10日(日) 『黒蜥蜴』
#3 2015年11月28日(土) 『薔薇の花束の秘密』
#2 2015年10月17日(土) 『王国、空を飛ぶ!』
#1 2015年9月13日(日) 『舞台は夢』