2016年12月18日

はじめての演劇体験! 「シェイクスピアの『冬物語』」鑑賞講座(共催:静岡市長田生涯学習センター)

静岡市長田生涯学習センターと共催で、
はじめての演劇体験!「シェイクスピアの『冬物語』」鑑賞講座 を開催します。

演劇作品のあらすじやみどころを紹介するレクチャーと、SPACで上演される「シェイクスピアの『冬物語』」の鑑賞を楽しむ講座です。
今週より受付を開始いたしました!
定員がございますので、お早めにお申し込みください。

*「シェイクスピアの『冬物語』」公演詳細は下記をご覧ください。
http://spac.or.jp/winter_2017.html

レクチャー:1月7日(土)13:30~15:00
(会場)長田生涯学習センター3階第7集会室(駿河区寺田131-1)

観劇:1月21日(土)15:00~17:00(予定)
(会場)静岡芸術劇場(駿河区池田79-4グランシップ内)現地集合・解散

対象:どなたでもご参加いただけます。(定員20名)
参加費:無料(ただし、公演観覧料別途必要)
◆観覧料:3000円(割引料金)
※学割あり/大学生・専門学校生2000円、高校生以下1000円

講師:大岡淳(SPAC文芸部)

<お申込み・お問合せ>
長田生涯学習センターへ
電話申込み(申込み順)
電話054-257-0780

SPAC-静岡県舞台芸術センター/静岡市長田生涯学習センター共催事業


2016年12月17日

SPAC × 静岡シネ・ギャラリー タイアップ企画

SPACでの「シェイクスピアの『冬物語』」と『真夏の夜の夢』公演を記念して、
静岡駅近くの映画館「静岡シネ・ギャラリー」にて
世界で活躍する俳優・監督のケネス・ブラナー演出の『冬物語』と『ロミオとジュリエット』が上映されます。

ぜひ、シェイクスピア作品を劇場でも映画館でもお楽しみください。

★SPACの「シェイクスピアの『冬物語』」か『真夏の夜の夢』のチケット(半券可)をご提示いただきますと、
ブラナー・シアター・ライブの『冬物語』、『ロミオとジュリエット』の料金が
3,000円のところ2,500円にてお楽しみいただけます。

★ブラナー・シアター・ライブの『冬物語』か『ロミオとジュリエット』のチケット(半券可)を
『真夏の夜の夢』公演時に静岡芸術劇場内のカフェ・シンデレラにてご提示いただきますと、
ドリンク全品が100円引きになります。

【ブラナー・シアター・ライブ】
『冬物語』
 主演:ジュディ・デンチ 2017年2月20日(月)~2月25日(土) 連日13:00スタート
『ロミオとジュリエット』
 主演:リリー・ジェームズ&リチャード・マッデン 2017年2月26日(日)~3月3日(金) 連日13:00スタート
winterstaleartwork_small romeojulietartwork_small

料金:一般3,000円
シネ・ギャラリー会員/学生/SPAC『冬物語』『真夏の夜の夢』チケットご提示の方(半券可)2,500円

上映劇場:サールナートホール1Fメインホール(200席)

*静岡シネ・ギャラリー
http://www.cine-gallery.jp/cinema/2017/btlive2017/btlive2017.html

*SPAC「シェイクスピアの『冬物語』」
http://spac.or.jp/winter_2017.html

*SPAC『真夏の夜の夢』
http://spac.or.jp/midsummer_2017.html


2016年12月16日

SPAC県民月間2016『静岡幕末伝~最後の大奥~』

Filed under: SPAC県民月間

演劇、ダンスなどの舞台芸術活動を行っている県民の皆様に、SPACの劇場を会場として、自主的な作品創作・上演活動をSPACと協同で行っていただく「SPAC県民月間」。
今年度は9月に続き2月にも本事業による公演が行われることとなりました。

劇団静岡県史
『静岡幕末伝~最後の大奥~』

2017年は、大政奉還から150年にあたります。
薩摩・長州・土佐藩らを中核とした新政府軍と旧幕府軍の約1年半に及ぶ内戦「戊辰戦争」の緒戦となった「鳥羽・伏見の戦い」の際、徳川慶喜は密かに大阪城から江戸へ引き上げてしまいました。総大将が何故そのような行動を取ったのでしょうか――?
その裏に隠された慶喜の願い、そして江戸を戦火に巻き込むまいと奔走した幕臣・山岡鉄舟や海道一の親分・清水次郎長の想いに迫ります。

2017年2月25日(土)  13:00 / 19:00
     2月26日(日)  13:00 / 17:00
舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」

◆チケット
前売券 一般2,000円 / 学生1,000円
当日券 一般2,500円 / 学生1,500円

<申し込み>
FAXかメール、または出演者・スタッフから直接ご購入ください。
FAX:053-581-9884 メール:info@kenshi.cava.jp[@を半角にご変更ください]
※FAXまたはメールでお申し込みの際には、(1)氏名 (2)住所 (3)連絡先 (4)観劇日時 (5)一般/学生 (6)各枚数 を明記願います。※ご入金が確認でき次第チケットを郵送いたします。
[振込先]ゆうちょ銀行 口座名義:劇団静岡県史
     ゆうちょ口座送金…12310-32588521
     他行からの振込…二三八(ニサンハチ)支店 普通預金 3258852

◆アクセス
バスの場合
<路線バス>
しずてつジャストライン静岡日本平線 「舞台芸術公園」バス停で下車
●13:00開演…11:23 JR「静岡駅」北口 → 11:33 JR「東静岡駅」南口 → 11:45 舞台芸術公園
 ※JR「静岡駅」北口11番乗場から約25分(運賃:大人370円)
  JR「東静岡駅」南口2番乗場から約15分(運賃:大人260円)
<無料チャーターバス>
●19:00開演…18:15 JR「東静岡駅」南口 → 18:30 舞台芸術公園
 17:00開演…16:15 JR「東静岡駅」南口 → 16:30 舞台芸術公園
※終演後は無料のチャーターバスもしくは路線バスをご利用いただけます。

お車の場合
◎東名高速道路清水I.C.から車で約30分、静岡I.C.から約30分、静清バイパス千代田上土I.C.から約25
分です。
◎日本平動物園より1.8キロ先左手、舞台芸術公園内の駐車場をご利用ください。

お問い合わせ:
劇団静岡県史
<事務所>〒435-0052 浜松市東区天王町920-2 Ⅲ103
     TEL:053-581-9885 / FAX:053-581-9884
     メール:info@kenshi.cava.jp[@を半角にご変更ください] / ブログ:http://shizuie.hamazo.tv

*****
2月25日(土)は、SPAC『真夏の夜の夢』と続けてご観劇いただけます。
14:00~ 静岡芸術劇場にてSPAC『真夏の夜の夢』
19:00~ 舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」にて劇団静岡県史『静岡幕末伝~最後の大奥~』
あわせてお楽しみください。
★『真夏の夜の夢』の詳細はこちら http://spac.or.jp/midsummer_2017.html
*****


2016年12月15日

ふじのくに⇄せかい演劇祭2017  ボランティア(SPACシアタークルー)大募集!

2017年のゴールデンウィークに開催する「ふじのくに⇄せかい演劇祭」を、SPACのスタッフと一緒に盛り上げ、支えてくださるボランティアを大募集いたします!
SPACの活動は、俳優やスタッフのほか「シアタークルー」という中学生から80代までの幅広い世代のボランティアスタッフに支えられています。
あなたもボランティアスタッフとして演劇祭に参加してみませんか?

↑クリックするとチラシのダウンロードができます。
 
=募集要項=

● 活動期間
演劇祭の準備・研修期間および開催期間(2017年 2 月中旬~ 5 月上旬)

● 主な活動場所
静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)
舞台芸術公園(日本平パークウェイ沿い)
駿府城公園(JR静岡駅北口から徒歩20分)

● 主な活動内容
・演目担当(担当演目の広報、劇団の受け入れ、公演当日の運営などの補助)
 ※演目担当クルーを募集しない作品もございます。あらかじめご了承ください。
・公演受付(公演当日の配布物の準備、受付、チケットのもぎり、客席案内など)
・カフェ(公演当日のカフェ運営の補助)
・撮影(舞台、準備の様子、関連企画などの写真・動画の撮影)
・海外アーティスト対応(招聘劇団の移動同行、通訳・字幕補助、食事提供の補助など)
 ※実質的には、特定の演目・劇団を担当していただく形となります。
・執筆(準備の様子や公演、関連企画に関するブログ掲載用のレポート執筆)
・託児【要保育士資格】
 ※グランシップの託児サポーターとして、通年で活動していただきます。詳細はお問い合わせください。

● 応募条件 
中学生以上 ※18 歳以下の方は保護者の承諾が必要です。

● 待遇
・演劇祭オリジナルTシャツを支給します。
・活動参加の際は交通費を実費で支給します。(上限 1,500 円/日)
 ※説明・相談会への参加にかかる交通費についてはご負担ください。
・ボランティア活動保険に加入いただきます。(保険料はSPACが負担します)

● 説明・相談会
以下の日程で開催いたします。活動内容について具体的に説明し、みなさまのご希望をお伺いいたしますので、ご都合のよろしい回にご参加ください。(予約不要です)
2017年1月25日(水)19:00~21:00
2017年1月28日(土)10:00~12:00
2017年1月28日(土)14:00~16:00
2017年2月6日(月)19:00~21:00

(集合場所:静岡芸術劇場受付)
 ※上記日程ではご参加できない方は、別途ご相談させていただきます。

● 応募方法
応募用紙に必要事項をご記入の上、静岡芸術劇場受付へご持参いただくか、郵送にてお申し込みください。下記のウェブサイト「こくちーず」からもお申し込みいただけます。
イベント名「ふじのくに⇔せかい演劇祭2017ボランティア募集」
http://kokucheese.com/event/index/439572/

●応募締切
2017年2月8日(水)

★演劇祭終了後、ご希望の方は、劇場運営を通年でサポートするボランティアとして、引き続き活動していただくこともできます。

<現役のシアタークルーにインタビュー>
◆活動の魅力は?
・演劇に身近に触れることで、視野が広がりました。
・静岡が誇る県の劇団・劇場のお手伝いができます。お客様の満足なさった表情や笑顔をみたときは、何よりうれしいです。
・感性の違ういろいろな方と接することで、新しい知り合いもできました。
◆応募を考えているみなさんへ一言
・日常生活に弾みをつけたい方、ぜひお越しください。いっしょに心がワクワクする瞬間を体感しましょう。
・活動する中で上手くいかないことや一筋縄ではいかないこともありますが、お客様やSPACのスタッフとも違う視点で舞台や人との出会いを楽しめます。
・少しでも興味がある方、まずは説明会に話だけでも聞きに来てください!
・日々の喧騒を忘れ、ひととき物語の世界へご一緒に…。自分の時間を上手に使って舞台創りのお手伝いをしてみませんか?

**お問い合わせ**
SPAC-静岡県舞台芸術センター制作部「SPACシアタークルー」担当
TEL:054-203-5730(静岡芸術劇場)
E-mail:crew@spac.or.jp[@を半角にご変更ください]


2016年12月13日

「第18回 すぱっくこども大会」出演者大募集!

きみたちのパワーに、であいたい!
オンリーワンなパフォーマンス、あつまれ!

「SPACこども大会」は、生き生きとした個性を持った子どもたちをはぐくみ、応援することを目的に、2001年からスタートしました。
これまでの17回の大会には、のべ618組1305名の小学生が参加し、歌、ダンス、演奏、奇術、落語やコントなど得意の芸を披露してくれました。
魅力的な個性と素晴らしい身体芸の持ち主である子どもたちを今年も大募集します。ジャンルは問いません。
あなたの隠れた才能を静岡芸術劇場で発揮してください。

発表日 2017年3月26日(日)
     ※参加者多数の場合は25日(土)と26日(日)に開催します。
会場 静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)
応募受付開始 2017年1月6日(金)
応募締切 2017年2月3日(金)必着

☆応募対象
・静岡県在住の小学生
・1組3名以内
※ひとつの団体からの応募は、原則として1組までとさせていただきます。

☆応募方法
・下記の応募用紙に必要事項を記入し、(1)(2)を添えて、お申し込みください。
(1)推薦文(200字以内、書式自由)
本人以外の方(友人、家族、先生等)の推薦文を応募用紙に添付してください。
※推薦文を書いた方の氏名と応募者との関係を明記してください。
(2)当日行うパフォーマンス内容が分かる資料
ダンスなど動きのあるものの場合:映像資料(DVD、USBメモリ、ミニDVテープ等)
歌・演奏などの場合:映像または、音声資料(CD、カセットテープ等)
※提出する資料が分からない場合はお問い合わせください。
※資料は返却いたしませんのでご了承ください。

・応募に際しては、必ず保護者の了解が必要になります。

応募用紙はこちらからダウンロードしてください。
【こども大会チラシ】
【こども大会応募用紙】

☆出演者の選考
応募資料をもとに、SPACのスタッフが選考いたします。
うまいへたではなく、選考基準は「ユニークであること」
書類選考の結果は、文書でお知らせいたします。
なお、選考結果についてのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

☆発表会
2017年3月26日(日)  ※参加者多数の場合は25日(土)と26日(日)に開催
・マイクは使えません。
・出演は小学生のみです。大人の方が舞台に上がることはできません。
・リハーサルから本番まで、各出演者(グループ)をSPACメンバーがサポートします。
※時間未定。発表会情報は3月上旬頃SPAC公式サイトでお知らせします。

☆発表時間
1組につき4分以内とします。

☆お申し込み・お問い合わせ
SPAC-静岡県舞台芸術センター こども大会係
〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4
Tel. 054-203-5730


SPACリーディング・カフェ開催情報『夏の夜の夢』(1・2月)

「SPAC秋→春のシーズン2016-2017」を締めくくる、大ヒット作『真夏の夜の夢』の上演に合わせて、シェイクスピアの名作喜劇を声に出して読んでみませんか?

初心者の方も大歓迎!今回のナビゲーターは奥野晃士がつとめます。

Rcafe_midsummer2016

あらすじ・・・
昔々のアテネのお話。駆け落ちのため森へと迷い込んだ2組のカップルと、その森に住む個性豊かな妖精たちの“恋の媚薬”をめぐるドタバタ喜劇。

◆1月23日(月)19:00~
 会場:Salon de SAANA
 静岡市葵区呉服町2-7-10 育英会ビル3F
 酒井信吾建築設計事務所+永田デザイン一級建築士事務所内
 TEL:054-263-7277

 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆1月30日(月)19:00~
 会場:MARUICHI BLDG.1962
 富士市吉原2-11-6
 TEL:090-7693-3331(斎木)

 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆2月13日(月)14:00~
 会場:風土菓庵原屋
 静岡市清水区銀座14‐14
 TEL:054-366-1022

 参加費2,000円(お茶お菓子お土産付)

◆2月14日(火)18:30~
 会場:スノドカフェ3(スリー)
 静岡市葵区駿府町2‐90 静岡市民文化会館1階ロビー
 ※下記、SPACチケットセンターへお申し込みください。

 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど


2016年12月4日

「静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ vol.5」参加者募集開始!


大変お待たせいたしました、大好評の「静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ」第5回目の参加者募集を開始しました。
今回のテーマは、〈見て見ぬフリと見ているツモリ〉。
ちょっとガチ&かなりワクワクな3日間のワークショップ、日本ではまだあまり実践されていない対話の方法も体験できます。自分の周りにちょっとした変化を起こしたい人、ぜひご参加ください!
(この3日間のプログラムは参加型ワークショップで構成されます。)
 
【開催日程】2017年2月4日(土)~6日(月)
【開催場所】静岡芸術劇場、舞台芸術公園

【主なプログラム内容】
<2月4日(土)>
・シェイクスピアの『冬物語』観劇 *公演詳細はこちら
・シェイクスピアの『冬物語』観劇体験をシェアする話し合い(ワールド・カフェ)
  
<2月5日(日)>
・WS1「見て見ぬフリと見ているツモリ」について考えるWS 其の壱
・WS2「見て見ぬフリと見ているツモリ」について考えるWS 其の弐
・WS3オープン・スペース・テクノロジー(この指とまれ方式の対話の時間)
  
<2月6日(月)>
・プロアクション・カフェ(発案者の「その気」が「やる気」になるための話し合いの時間)
・ふりかえり

  
応募方法、募集期間、その他詳細につきましては、こちらのページをご覧ください。
「静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ vol.5」
ご応募、お待ちしております!


『My town 千年先のわたしたちへ』公演情報

藤枝市・島田市 東海道街道文化創造事業 <演劇創作体験事業>
『My town 千年先のわたしたちへ
構成・演出:山田裕幸
原作:ソーントン・ワイルダー

藤枝市民・島田市民とともに創るわがまち「フジマダ町」のものがたり。
千年先のみなさん!われわれは、こういう風に暮らしていたんです。

SPACが制作協力をしている、藤枝市・島田市主催の東海道街道文化創造事業「演劇創作体験事業」にて、2月に『My town 千年先のわたしたちへ』を上演いたします。
SPACからは奥野晃士と永井健二が出演!
2015年度から稽古を重ね、台本から劇中に使われる歌や舞台美術まで、プロのスタッフとともに参加者の手によって創られました。世界中で愛されている名作戯曲『わが町』をもとに、何気ない“日常”の大切さを描いた、島田市・藤枝市オリジナルの作品が誕生します!

稽古や創作の様子はこちらでご紹介しています→http://gogo-tkdo.jp/event/pg248.html

【藤枝公演】
平成29年2月19日(日) 開場 13:30 開演 14:00
会場:藤枝市民会館
〒426-8722 藤枝市岡出山1-11-1(藤枝市役所敷地内)
TEL: 054-643-3931

【島田公演】
平成29年2月26日(日) 開場 13:30 開演 14:00
会場:島田市民総合施設プラザおおるり
〒427-0042 島田市中央町5-1(JR島田駅より徒歩10分(900m))
TEL: 0547-36-7222

● 料金
入場無料 全席自由席
※入場整理券が必要です(下記参照)

● 入場整理券について
平成28年12月1日(木)12時より入場整理券を下記の場所で配布します。
事前に整理券を入手のうえ、当日公演会場までご来場ください。
当日券は残席がある場合のみ開演1時間前より開場受付にて配布します。

入場整理券配布場所
SPACでも配布中>>静岡芸術劇場 〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4
藤枝市役所(東館4階)街道・文化課 〒426−8722 藤枝市岡出山1-11-1
藤枝市岡部支所 〒421−1121 藤枝市岡部町岡部6-1
藤枝市文化センター 〒426−0034 藤枝市駅前2−1−5
島田市民総合施設プラザおおるり 〒427−0042 島田市中央町5-1
島田市川根文化センター チャリム21 〒428−0104 島田市川根町家山1173−1
島田市金谷生きがいセンター 夢づくり会館 〒428−0007 島田市島550−2

<関連企画>
『わが町』リーディング・カフェ 参加者募集
名作戯曲を声に出して読んでみましょう!
ナビゲーター 奥野晃士(SPAC俳優)
1月14日(土)14:30~ 会場:岡部宿大旅籠柏屋
お申し込み先:東海道街道文化創造事業実行委員会(藤枝市 街道・文化課)
電話054-643-3036
参加費無料 定員20名

mytown_a4_1102
1117最終ol
↑クリックするとダウンロードできます(PDF)


2016年12月2日

1月20日(金) シェイクスピアの『冬物語』開演時間変更のお知らせ

2017年1月20日(金)、シェイクスピアの『冬物語』の
中高生鑑賞事業「SPACeSHIPげきとも!」公演の開演時間が、鑑賞校の事情により、
予定されておりました13:30の開演から【13:00開演】に変更となりました。

上記の開演時間変更にご留意いただいた上で、
ご観劇のお申し込みをお待ちしております。

================
SPAC秋→春のシーズン2016 ♯4
シェイクスピアの『冬物語』
一般公演:1月21日(土)、22日(日)、29日(日)
     2月4日(土)、5日(日)、11日(土)12日(日)
演出:宮城聰 作:ウィリアム・シェイクスピア 翻訳:松岡和子
音楽:棚川寛子 出演:SPAC
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================


2016年12月1日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」12月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
終わったあとは、俳優と楽器で遊びましょう♪


↑↑過去のおはなし劇場の様子 (2014年『サンタさんからきたてがみ』@えほんのひろば)

『サンタさんからきたてがみ』
(作:たんのゆきこ、絵:垂石眞子、出版社:福音館書店)
出演:永井健二/仲村悠希

12月10日(土) 10:50~11:40
会場: 藁科生涯学習センター
対象:小学生以下 50名(未就学児は保護者同伴)
   ※プログラムの内容は3 歳以上が対象です。
会費:無料
申込方法:電話で藁科生涯学習センター(Tel:054-278-4141)へお申し込みください。(申込順)
藁科図書館×藁科生涯学習センター共催事業

12月11日(日) 10:30~11:30
会場:長田生涯学習センター 1階ホール
対象:3歳から小学生とその保護者50名
会費:無料
申込方法:電話で長田生涯学習センター(Tel:054-257-0780)までお申し込みください。(申込順)
申込期間:11 月 13 日(日)10:00~ 12月10日(土) ※キャンセル待ちで受付中
主催:長田生涯学習センター

12月25日(日) 10:30~11:30
会場:静岡芸術劇場1階ロビー (グランシップ内)
対象:0歳児~
☆入場無料・予約不要☆

『よるくま クリスマスのまえのよる』
(作:酒井駒子、出版社:白泉社)
出演:片岡佐知子/関根淳子

12月25日(日) 14:00~
会場:日本平施術院1F(駿河区池田1800-1)
対象:0歳児~
主催:日本平施術院
☆入場無料・予約不要☆

↓↓過去のおはなし劇場の様子『よるくま クリスマスのまえのよる』
%e5%86%99%e7%9c%9f