2016年7月26日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」8月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
終わったあとは、俳優と楽器で遊びましょう♪


↑過去のおはなし劇場の様子 (『だるまちゃんとてんぐちゃん』 会場:グランシップ2Fえほんのひろば)

ふじのくに地球環境史ミュージアム「サマーナイトミュージアム」
日替わりパフォーマンスに「おはなし劇場」が登場!

8月13日(土) 19:30開演 
『双子の星』 作:宮沢賢治
出演:木内琴子
会場:ふじのくに地球環境史ミュージアム 講義室E
※ミュージアム観覧料が必要です。(予約不要)
観覧料:小中学生、70歳以上200円 / 高校生以上500円
(※未就学児と保護者一名、または、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保険福祉手帳を
お持ちの方とその付添者一名は無料でご覧いただけます。)

<お問合わせ>
電話:054-260-7111 (受付時間:10:00~17:30 休館日は除く)

8月14日(日) 10:30開演
『おだんごぱん』(ロシア民話)
出演:木内琴子
会場:静岡芸術劇場1階ロビー
入場無料・予約不要
対象:0歳児~

kiuchi
木内琴子


2016年7月24日

SPACリーディング・カフェ開催情報 8月

8月のSPACリーディング・カフェは『東海道四谷怪談』です!

リーカフェチラシ8月0722

SPAC俳優 奥野晃士による作品解説を聞きながら、お茶を片手に演劇の台本を声に出して読んでみる――。
公演より一足先に『東海道四谷怪談』の物語が味わえます。

★初心者の方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非初めてでもお気軽にご参加ください!

◆8月23日(火) 19時~
 会場: Lot.n(ロットン)
 (沼津市上土町10 TEL:055-951-3810)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆8月24日(水) 19時~
 会場: 番町市民活動センター 中会議室
 (静岡市葵区一番町50 TEL:054-273-1212)
 参加費1,500円(ワンドリンク付)

◆8月29日(月) 19時~
 会場: 喫茶去 夢想庵
 (静岡市駿河区丸子5163-1 TEL:054-260-7207)
参加費2,500円(軽食・和菓子・ワンドリンク付)

◆8月30日(火) 19時~
 会場: Milk crown cafe&bar (ミルク クラウン カフェ アンド バー)
(静岡市清水区真砂町3-15 TEL:054-366-0108)
参加費1,500円(ワンドリンク付)

==========

定員:各回20名

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

==========

公演もおすすめ!
『東海道四谷怪談』とは・・・
江戸時代に活躍した四代目鶴屋南北の代表作で、「お岩さん」の怪談話として広く
知られる歌舞伎狂言。『仮名手本忠臣蔵』の外伝として、文政8(1825)年に
江戸中村座で初演されて以来、現在まで不動の人気を誇る。浪人・民谷伊右衛門
は内縁の妻・お岩を日頃から邪険に扱っていたが、あるとき隣家に住む伊藤喜兵
衛の孫娘・お梅と縁組することになる。お岩は伊藤家の企みによって毒薬を飲ま
され、顔面が醜く腫れ上がり・・・。

公演情報はこちらから

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!


2016年5月29日

SPACリーディング・カフェ開催情報 6~7月

SPACリーディング・カフェIN三島!

夏の三島で、SPAC俳優ナビゲートのもと
『東海道四谷怪談』の戯曲を声に出して読んでみませんか。

★初心者の方も大歓迎です★
リーディング・カフェとは演劇に使われている台本(戯曲)をSPAC俳優ナビゲートのもとに読んでみます。俳優が台本を読むのではなくて、参加いただいた方に声に出して読んで頂きます!普段使わないような言葉を声に出すってとっても面白くて新鮮です!是非初めてでもお気軽にご参加ください!

6月25日(土)  15時~
会場:Via701(三島街づくり株式会社)
★三島市の商店街にある情報発信施設で色々なイベントを行っています。
(静岡県三島市本町7番30号 電話:055-976-0038)

7月2日(土) 18時30分~
会場:CAFE&SPACE HOTORI
★レンタルスペースとカフェがあるコミュニティカフェ
(静岡県三島市日の出町4-2  電話:055-975-3670)

7月6日(水) 18時30分~
会場:MEYCI(大社の杜)
★みしまプラザホテルプロデュースの遊び心あふれるカフェ
(静岡県三島市大社町18−52 大社の杜みしま1F 電話:055-973-0200)

==========

定員:15名程度
参加費:1,500円(ワンドリンク付)
ナビゲーター:片岡佐知子

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

Exif_JPEG_PICTURE

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。2008年のスタート以来、各地の文化発信に熱心な方々とのコラボにより、開催実績は350回を越えています。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!


2016年5月11日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」 5月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪
5月の「おはなし劇場」では、『どうぞのいす』を再演いたします!

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。

1
過去の「おはなし劇場」の様子
【『だるまちゃんとてんぐちゃん』 会場:えほんのひろば】

2
「おはなし劇場」の後は楽器に触れて遊んでいただけます。

5月15日(日) 10:30~
会場:グランシップ2F えほんのひろば
『どうぞのいす』
出演:木内琴子、永井健二
入場無料/予約不要
対象:0歳児〜


2016年3月25日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」 3月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
おはなしのあとは、楽器に触れることもできます。

日時:3月27日(日) 10:30~ 
会場:グランシップ2階 えほんのひろば
出演:永井健二
『まっくろネリノ』
入場料無料・予約不要

1

2
↑ 過去の「おはなし劇場」の様子
【『かえるくんのとくべつな日』会場:えほんのひろば】

3


2016年3月12日

SPACリーディング・カフェ開催情報 4月

今回読む戯曲は
「ふじのくに⇄せかい演劇祭2016」で上演される
グリム童話『少女と悪魔と風車小屋』
です。
(SPACレパートリーとしても人気の高いこの作品、
GWに野外劇場「有度」で上演されます。詳しくはこちら。)

「演劇のカラオケ」のような時間を、どうぞお気軽にお楽しみください!

​◆4月3日(日)15時~
会場:カクタスハウス
(藤枝市高洲25-7 TEL:054-635-6403)
◎藤枝にある暖かい雰囲気のイタリアンレストラン。お料理もケーキもおいしいですよ。

4月8日(金)19:00~
会場:百町森
(静岡市葵区鷹匠1−14−12 ウインドリッヂ鷹匠1F TEL:054-251-8700)
◎ヨーロッパのおもちゃ、絵本が沢山あります。一度入るとなかなか帰れなくなるかもしれません。

4月9日(土)19:00~
会場:TENYNEO
(静岡市葵区呉服町2丁目7−10 B1F TEL:054-273-7155)
定員:12名
◎お店に入るとはしゃいでしまうこと間違いありません。『雑貨の動物園』とも言われてます。

ナビゲーター:永井健二
参加費:1500円(ワンドリンク付)

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

Exif_JPEG_PICTURE

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。2008年のスタート以来、各地の文化発信に熱心な方々とのコラボにより、開催実績は350回を越えています。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730


2016年1月27日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」 1月・2月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
おはなしのあとは、楽器に触れることもできます。

1
2
過去の「おはなし劇場」の様子
【『かえるくんのとくべつな日』会場:えほんのひろば】


「おはなし劇場」の後は楽器に触れて遊んでいただけます。

日時:1月31日(日)  10:30~
会場:静岡芸術劇場 1Fロビー (JR東静岡駅前 グランシップ東側)
出演:片岡佐知子、永井健二
『しんせつなともだち』(作:方 軼羣)
 
日時:2月28日(日)  10:30~
会場:静岡芸術劇場 1Fロビー (JR東静岡駅前 グランシップ東側)
出演:片岡佐知子、鈴木麻里
『いなばのしろうさぎ』
 
予約不要/入場料無料
対象:0歳児〜


2015年12月29日

SPACリーディング・カフェ開催情報 1~3月

新年も、戯曲を持ってSPAC俳優が各地を巡ります!
今回、皆さんと一緒に読む戯曲は
2月24日から静岡芸術劇場で上演される『ロミオとジュリエット』
「演劇のカラオケ」のような時間を、お気軽にお楽しみください!

◎初心者の方も大歓迎。
 「リーディング・カフェって?」

2016年

​​読む戯曲『ロミオとジュリエット』(作・シェイクスピア)

1月30日(土) 14時~
会場:月見の里学遊館 文字・文、ものづくりのワークショップルーム
(袋井市上山梨4丁目3-7 電話:0538-49-3201)
定員:20人(先着順)
参加費:1,500円(ワンドリンク付)
ナビゲーター:永井健二
◎好評につき、SPACチケットセンターでの予約受付は終了しました。
ご参加希望の方は、月見の里学遊館へ空き状況をお問い合わせください。

2月2日(火) 19時~
会場: ヴィナイーノ/vinaino
(静岡市葵区鷹匠3-10-19  電話:054-273-7778)
参加費:1,500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月3日(水) 19時~
会場: 和食処一祥庵
(藤枝市岡部町岡部817 大旅籠柏屋歴史資料館内 電話:054-667-5215)
参加費:1,500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月4日(木) 19時~
会場: お茶カフェ みつはし
(牧之原市東萩間1943-24 電話:050-5586-3866)
参加費:1,500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月5日(金) 13時30分~
会場: 静岡リビング新聞社 リビングカルチャーセンター
(静岡市葵区伝馬町 16−8) 電話 :054-205-4111 
受講料:2,160 円 (コーヒー代込み)  講座番号: 687  
ナビゲーター:奥野晃士

2月5日(金) 19時~
会場: エコロジー団地 池田の森アトリエ
(静岡市駿河区池田1271 電話:054-262-5580/池田の森ベーカリーカフェ)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
協力:しろくま LaBO
ナビゲーター:奥野晃士

2月6日(土) 10時~
会場: 洋菓子未来屋 
(湖西市新居町内山2007-16 電話:053-594-2345)
定員:15名
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

※同日に運行されるSPAC『黒蜥蜴』観劇のための浜松バスにご乗車予定の場合、
リーディング・カフェ終了後の移動(12時半頃に終了目安)では
バスの出発時間に間に合いませんのでご注意ください。
浜松バス: 2月6日(土)<往路>12:30浜松発 → 14:00劇場着
(バスの詳細情報はこちら

2月8日(月) 19時~
会場: 東壽院
(静岡市清水区但沼町873 電話:054-393-2229)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

2月22日(月) 18時30分~
会場: みしまプラザホテル
(三島市本町14-31 電話:055-972-2121)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

3月6日(日) 15時~
会場: リストランテ ロメオ
(静岡市清水江尻台町1-26 電話:054-365-6792)
参加費:1,500円 (大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

3月7日(月) 19時~
会場: 八百屋REFS 熱海店
(熱海市咲見町7-29 電話:0557-48-6365)
参加費:1500円(大学生以下500円)(ワンドリンク付)
ナビゲーター:奥野晃士

Exif_JPEG_PICTURE

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

お申し込み: SPACチケットセンター(受付時間10:00-18:00) TEL.054-202-3399

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730


2015年12月6日

大学生が主役!“アッパレ恋愛悲劇 リーディング・カフェ”

大学生のための劇的クリスマスイブ!!

『ロミオとジュリエット』(2016年2~3月上演)にジュリエット役で出演する現役大学生・宮城嶋遥加(静岡大学3年)をゲストに迎え、大学生リーディング・カフェを開催します。
アッパレ会(市民と静大・共同企画講座をすすめる会)の協力で、なんと参加費無料です!

ご参加対象は、大学生以下。
名物ナビゲーター・奥野晃士と一緒に、今年のクリスマスは史上最高の愛の物語を読んでみませんか?

=============
“アッパレ恋愛悲劇 リーディング・カフェ”
~ロミオとジュリエット~

日時/12月24日(木)14時〜
会場/静岡芸術劇場ホワイエ (静岡市駿河区池田79-4 グランシップ内)
監修・ナビゲーター/奥野晃士(SPAC俳優・街援隊アート・ムーブ主宰)
ゲスト/宮城嶋遥加 (静岡大学3年/『ロミオとジュリエット』出演のジュリエット役)
参加費/無料 (20名程度)
お申込み/SPACチケットセンター(受付時間10:00-18:00) TEL.054-202-3399
主催/SPAC-静岡県舞台芸術センター
企画/大学生リーディングカフェ実行委員会 
協力/アッパレ会(市民と静大・共同企画講座をすすめる会)
=============


↑クリックするとダウンロードできます。

この他にも、12月は各地でリーディング・カフェを開催します。
詳しくはこちら


2015年12月4日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」 12月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪
12月は『よるくま クリスマスまえのよる』を上演します!

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
おはなしのあとは、楽器に触れることもできます。

1
2
過去の「おはなし劇場」の様子
【『かえるくんのとくべつな日』会場:えほんのひろば】


「おはなし劇場」の後は楽器に触れて遊んでいただけます。

日時:12月20日(日)  11:00~
会場:静岡芸術劇場 1Fロビー (JR東静岡駅前 グランシップ東側)
出演:片岡佐知子、関根淳子
『よるくま クリスマスまえのよる』(酒井駒子/著)

予約不要/入場料無料
対象:0歳児〜