2018年9月28日

SPAC芸術局 制作部、創作・技術部スタッフ募集説明会

日本で唯一の「専用劇場を持った公立劇団」であるSPACの仕事に対する理解と関心を深めていただくために、スタッフ募集説明会を実施いたします。「演劇の仕事とは?」「劇場ではどんな人が働いているのか?」など、演劇・劇場の仕事に興味がある方、静岡で働くことを考えている方、SPACで働くことに興味はあったがまだ来たことがない方、この機会にぜひお足をお運びください。

*SPAC芸術局 創作・技術部、制作部スタッフ募集のお知らせはこちら

2018年10月20日(土) 静岡芸術劇場
・11:00~12:30 スタッフ募集説明会
・14:00開演 SPAC 『授業』 観劇(終演後に関連企画「放課後トーク」あり)
アーティストトーク終了後、創作・技術部スタッフが働く現場を案内するバックステージツアーを実施いたします。(バックステージツアーは自由参加です。)

内容:SPACの活動紹介、SPACで働くスタッフ紹介、Q&A など

参加費:無料(要予約)
『授業』 チケットは各自でご購入ください。

■参加申し込み手続き
必要事項:氏名・電話番号・興味のある部署(制作・舞台・照明・音響・衣裳・美術・その他)

申 込 先:SPAC‐静岡県舞台芸術センター 
TEL:054-203-5730 E-mail: apply★spac.or.jp(★を@に変えてお送りください)

申込締め切り:2018年10月18日(木)

関連イベント情報
2018年10月20日(土)『授業』 関連企画 
・プレトーク…開演25分前より、静岡芸術劇場カフェ・シンデレラにて開催。
・放課後トーク…終演後、ワールド・カフェ形式によるトークイベントを開催。

※「放課後トーク」にご参加される場合は、終演後のバックステージツアーはご参加いただけません。

◆スタッフ募集説明会のご案内はこちらからダウンロードできます(PDF)


SPAC芸術局 制作部、創作・技術部スタッフ募集のお知らせ

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場と舞台芸術公園という施設を拠点に活動する専属の劇団を擁し、舞台作品の創造や国内外での公演活動と同時に、劇場の企画・運営を行っています。このたび、私たちと一緒にSPACの事業をさらに発展させる芸術局スタッフを募集いたします。

また合わせて、スタッフ募集説明会も開催いたします。

◆募集要項はこちらからダウンロードできます(PDF)。

■募集職種、募集人数および応募資格、契約条件等
————————————————————-
【職種1】
制作部スタッフA・B(各種事業の企画・進行、渉外、営業、広報、票券等)
募集人数 若干名

応募資格
 ・年齢不問(長期キャリア形成のため20歳以上35歳未満の方が望ましい)
 ・性別、学歴、国籍不問(ただし、相応の日本語読解力を必要とする)
 ・英語、フランス語、その他の語学堪能な方歓迎

契約料 年俸制で220万円~350万円(12ヶ月当り)

契約期間
A)2019年2月1日から2021年3月31日まで
(2019年2~4月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
B)2019年4月1日から2021年3月31日まで
(2019年4~6月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
※A・Bとも2021年4月1日以後は、成果に応じて3年間ごとの契約更新が可能
※インターン期間中は年俸に基づいた日割り計算での報酬を支払う。
————————————————————-
【職種2】
創作・技術部スタッフA・B・C(舞台、美術、照明、音響、衣裳)
募集人数 若干名

応募資格
 A・B共通)年齢不問、性別、学歴、国籍不問(ただし、相応の日本語読解力を必要とする)
 C)舞台芸術創造の現場で5年以上の実務経験を持ち、SPAC上演作品に即戦力スタッフとして関われること

契約料
 A・B共通)年俸制で220万円~400万円(12ヶ月当り)
 C)月額報酬として25万円~35万円
 経験・能力を考慮の上、契約日数に応じ算出

契約期間
A)2019年2月1日から2021年3月31日まで
(2019年2~4月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
B)2019年4月1日から2021年3月31日まで
(2019年4~6月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
※A・Bとも2021年4月1日以後は、成果に応じて3年間ごとの契約更新が可能
※インターン期間中は年俸に基づいた日割り計算での報酬を支払う。
C)SPACの上演作品の制作期間及び公演期間に応じて定める。(休日保証・宿舎利用相談可)
————————————————————-

■選考試験
予備選考(書類審査)
本選考 (面接試験)2018年12月15日(土)                        
会場:静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)

■応募手続き
1.提出書類
(1)履歴書
・希望職種(A・B・Cについての希望も)を明記の上、履歴書をお送りください。
・メールアドレスを必ずご記入ください。
・ご自身の劇団経験や作品情報などがあればその詳細もお書き下さい。
(2)作文 応募理由を800字以内

2.応募方法
<郵送の場合>
封筒に「芸術局スタッフ応募」と朱書きの上、提出書類を下記に送付して下さい。
   〒422-8015 静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
   公益財団法人 静岡県舞台芸術センター 芸術局スタッフ募集係
  *簡易書留、宅急便など、配達されたことが確認できる方法で送付されることをお勧めします。
<メールの場合>
件名に「芸術局スタッフ応募」と記入の上、下記のアドレスに送信して下さい。
特設メールアドレス apply★spac.or.jp (★を@に変えてお送りください)
※選考結果等の連絡は、特設メールアドレスより行いますので、
このアドレスからのメールが受信できるよう、携帯電話やメールソフトの設定をお願いします。

3.応募締切 2018年11月30日(金)必着 

■その他
 ご応募頂いた書類は、返却いたしませんのでご了承下さい。

■お問い合わせ
 公益財団法人 静岡県舞台芸術センター(SPAC)芸術局スタッフ募集係
 〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
 TEL 054-203-5730(受付10:00~18:30) FAX 054-203-5732  apply@spac.or.jp

★スタッフ募集説明会を10月20日(土)に開催いたします。詳細はこちら


2018年9月23日

【開催校募集!】SPACプレゼンツ 演劇出前塾

~演劇部で出張ワークショップいたします!~

SPAC-静岡県舞台芸術センターでは、SPAC俳優が劇場を飛び出し、静岡県内の中学・高校の演劇部を訪れ、特別指導を行う「SPACプレゼンツ 演劇出前塾」を新たにスタートいたしました!

中高生による従来の枠にとらわれない独創的な作品の創出や豊かな創造活動につなげることを目的に、高い身体性と広い見識をもった俳優が直接指導を行うことで、作品を創作していく上での新しい気づきやヒント、中学・高校演劇部の皆さんが抱えている課題の解決につながるアドバイスをお渡しすることを目指しています。

つきましては、本ワークショップの開催校を募集いたします。
ご応募お待ちしております。

【募集概要】
◆対 象 : 静岡県内の中学高校の演劇部
◆開 催 費: 無料
◆開催時期: ~2019年3月31日(日)までのどこか1日
◆申込方法: 以下の申込用紙に必要事項をご記入の上、下記の宛先まで郵送・FAXでご提出いただくか、メールでお申込みください。

※開催回数に限りがございます。応募校多数の場合は、ご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
※詳細については、お申込み後にSPACよりご連絡いたします。

「SPACプレゼンツ 演劇出前塾」申込用紙
↑↑↑クリックでダウンロードできます。

▼▼▼ワークショップ プログラム例▼▼▼
※講師は俳優1~2名となります。制作スタッフが同行し、アシスタントを務めます。

演技と役を深める ワークショップ
P1310039のコピー短いテキストを用いて、設定を変えながらセリフのキャッチボールを行い、同じ場面を何通りも演じることを通して、[自分の演技]や[自分と相手との関係性]を見つめなおすと同時に、役へのアプローチ方法や、演技のバリエーションを増やす方法を学びます。また、[セリフ・役への理解]も深めていきます。
★所要時間:90分~120分 対象人数:15名程度(2,30名でも可)

舞台での身体を学ぶ ワークショップ
20171015_152223丹田・呼吸・重心といった身体感覚にフォーカスし、自分の身体を新たな視点で探求します。SPACの俳優が日々行っている身体訓練をベースに、初心者でも取り組めるプログラムを紹介します。また、【歩く・走る・寝転ぶ・跳ぶ・回る】などシンプルな日常動作からダンス・身体表現につなげていくプログラムもあります。
★所要時間:90分~120分  対象人数:30名程度まで

 
【お問い合せ・お申込み】
SPAC-静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
TEL:054-203-5730 FAX:054-203-5732
E-mail:recafe@spac.or.jp

【助成】文化庁文化芸術振興費補助金 (劇場・音楽堂等機能強化推進事業) | 独立行政法人 日本芸術文化振興会


2018年7月9日

SPAC芸術局制作部、創作技術部スタッフ募集のお知らせ

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場と舞台芸術公園という施設を拠点に活動する専属の劇団を擁し、舞台作品の創造や国内外での公演活動と同時に、劇場の企画・運営を行っています。このたび、今年秋より私たちと一緒にSPACの事業をさらに発展させる芸術局スタッフを募集いたします。

■募集職種、募集人数および応募資格、契約条件等
【職種1】
制作部スタッフA・B(各種事業の企画・進行、渉外、営業、広報、票券等)

 募集人数 若干名
応募資格
 ・年齢不問(長期キャリア形成のため20歳以上35歳未満の方が望ましい)
 ・性別、学歴、国籍不問(ただし、相応の日本語読解力を必要とする)
 ・英語、フランス語、その他の語学堪能な方歓迎
契約料 年俸制で220万円~350万円(12ヶ月当り)
契約期間
 A)2018年9月1日から2019年3月31日まで
 B)2018年10月1日から2019年3月31日まで
 ※A・Bとも2019年4月1日以後は、成果に応じて2019年からは2年間、その後3年間ごとの契約更新が可能
 ※年俸に基づいた日割り計算での報酬を支払う。

【職種2】
創作・技術部スタッフA・B・C(照明)

 募集人数 若干名
応募資格
 A・B共通)年齢不問、性別、学歴、国籍不問(ただし、相応の日本語読解力を必要とする)
 C)舞台芸術創造の現場で5年以上の実務経験を持ち、SPAC上演作品に即戦力スタッフとして関われること
契約料
 A・B共通)年俸制で220万円~400万円(12ヶ月当り)
 C)月額報酬として25万円~35万円
 経験・能力を考慮の上、契約日数に応じ算出

契約期間
 A)2018年9月1日から2019年3月31日まで
 B)2018年10月1日から2019年3月31日まで
  ※A・Bとも2019年4月1日以後は、成果に応じて2019年からは2年間、その後3年間ごとの契約更新が可能
  ※年俸に基づいた日割り計算での報酬を支払う。

 C)SPACの上演作品のクリエイション期間及び制作期間に応じて定める。(休日保証・宿舎利用相談可)

■選考試験
予備選考(書類審査)
本選考(面接試験)2018年8月19日(日)                        
会場:静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)

■応募手続き
1.提出書類
 (1)履歴書
  ・希望職種(A・B・Cについての希望も)を明記の上、履歴書をお送りください。
  ・メールアドレスを必ずご記入ください。
  ・ご自身の劇団経験や作品情報などがあればその詳細もお書き下さい。
 (2)作文 応募理由を800字以内

2.応募方法
 <郵送の場合>
  封筒に「芸術局スタッフ応募」と朱書きの上、提出書類を下記に送付して下さい。
  〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
  公益財団法人 静岡県舞台芸術センター 芸術局スタッフ募集係
  *簡易書留、宅急便など、配達されたことが確認できる方法で送付されることをお勧めします。
 <メールの場合>
  件名に「芸術局スタッフ応募」と記入の上、下記のアドレスに送信して下さい。
  特設メールアドレス apply★spac.or.jp (★を@に変えてお送りください)
  ※選考結果等の連絡は、特設メールアドレスより行いますので、このアドレスからのメールが受信できるよう、携帯電話やメールソフトの設定をお願いします。

3.応募締切 2018年8月5日(日)必着 

■その他
 ご応募頂いた書類は、返却いたしませんのでご了承下さい。

■お問い合わせ
 公益財団法人 静岡県舞台芸術センター(SPAC)芸術局スタッフ募集係
 〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
 TEL 054-203-5730(受付10:00~18:30) FAX 054-203-5732  apply★spac.or.jp


2018年5月11日

【参加者大募集!】SPACシアタースクール2018『十二夜』


チラシのダウンロードはこちら(オモテウラ

☆SPACシアタースクールとは?☆
SPAC‐静岡県舞台芸術センターでは、専属劇団による舞台作品の創造とともに、様々な人材育成事業にも力を入れています。そのひとつである「SPACシアタースクール」は、学校では触れる機会の少ない「演劇の面白さ・奥深さ」を、地域の子どもたちとその保護者の方々に知ってもらうことを目的として、2007年にスタートしました。今回のシアタースクールは、中学1年生から高校2年生までの参加者を県内全域から募集し、SPAC版『十二夜』(シェイクスピア原作)を上演します。SPACの俳優による指導のもと、発声、スズキ・メソッド(前芸術総監督・鈴木忠志が考案した俳優訓練法)、楽器演奏などを通して「舞台に立つためのからだづくり」を学び、静岡芸術劇場で発表します。今年の夏休みに、みなさん一人一人の個性あふれるエネルギーを、舞台の上で発揮してみませんか!?(昨年度の様子はこちら



SPACシアタースクール2018
『十二夜』
演出:中野真希
原作:ウィリアム・シェイクスピア
アシスタント:赤松直美、春日井一平、片岡佐知子、佐藤ゆず ほか(50音順)

☆『十二夜』あらすじ☆
双子の兄妹セバスチャンとヴァイオラは船旅の途中、嵐にあって生き別れてしまう。イリリアの街に流れ着いた妹ヴァイオラは身を守るために男になりすまし、シザーリオと名乗って公爵に仕える。ヴァイオラはひそかに公爵に恋心を抱くが、公爵は求婚相手のオリヴィアに夢中になっている。公爵はオリヴィアのもとへシザーリオ(ヴァイオラ)を使いに出すが、オリヴィアは男装したヴァイオラに恋をしてしまう。恋の三角関係がこじれていくなか、生き別れた兄セバスチャンもイリリアの街を訪れて……。

《発表会》
817日(金)、18日(土)

《会場》
静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)

《稽古》
7/1(日)、7/7(土)、7/8(日)、7/14(土)、7/15(日)、7/16(月・祝)、7/23(月)~8/16(木)
各日13:00~17:00  ※8/16(木)は12:00~18:00
場所:静岡芸術劇場リハーサル室(JR東静岡駅グランシップ内)
 
★上記期間中7/30(月)、8/6(月)、8/13(月)はお休みです。
★修了式を8/19(日)に行います。
★可能な限りすべての稽古日程にご参加ください。参加できない日があれば、申込書にご記入ください。
★稽古場所や時間は変更になる場合がございます。変更がある場合は、事前に参加者に連絡をいたします。

《応募資格》
中学校1年生から高校2年生までの方で、かつ8/10(金)~8/18(土)の稽古および発表会に必ず参加できる方。※保護者の同意が必要です。

《募集人数》
40名(※応募者多数の場合、稽古参加可能日数などにより選考をさせていただきます。)

《参加費用》
無料(※ただし、稽古および本番時に使用する白い足袋を各自ご用意いただきます。)

《応募方法》
申込書に必要事項を記入し、応募動機(200字程度、用紙・形式自由)とあわせて郵送または静岡芸術劇場受付窓口にご持参の上、お申し込みください。★申込書はこちらからダウンロードできます。

《応募締切》
2018年 6月9日(土)<必着>

【主催・お申し込み先】
SPAC—静岡県舞台芸術センター
422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
TEL. 054-203-5730


2018年1月31日

スパカンファン=SPAC-ENFANTS、新メンバー募集!

静岡県の中高生によるダンスカンパニー「SPAC-ENFANTS」の新メンバーを募集します。
ダンスは初めてという方も、新しいダンスに挑戦してみたい方も、大歓迎!
振付家・ダンサーのメルラン・ニヤカム氏と一緒に、芸術表現として世界に通用するメッセージを持ったダンス作品を目指します。

【オーディション】
2018年3月29日(木)・30日(金)
会場:舞台芸術公園内稽古場

◆応募資格:静岡県内の中学1年生~高校2年生(2018年度時点)、性別・国籍不問。経験不問。
オーディション、ならびに作品創作(稽古)、公演に、原則として全日程参加可能な方。
◆募集人数:若干名
◆応募方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、郵送にてお申し込みください(FAXでは受付いたしません)。
※応募用紙は下記からダウンロードできます。
☆応募用紙

◆応募締め切り:3月15日(木)<必着>
※ワークショップを行いながらのオーディションになります(全日参加必須)。
※オーディション会場への交通費は各自ご負担ください。
※オーディションの開始・終了時間などの詳細については、ご応募いただいた方に直接ご連絡いたします。
※保護者の同意が必要です。

【活動期間等】
作品創作(稽古期間):2018年7月~10月
7月23日(月)~8月27日(月)[週1日程度、休日があります]
9月30日(日)、10月7日(日)、14日(日)、21日(日)、28日(日)
10月31日(水)夜~11月2日(金)
※稽古場は基本、舞台芸術公園内稽古場を予定しております。
※稽古期間は、稽古場までの往復交通費を支給いたします。
※6月~7月に数日間の稽古を予定しております。

公演:2018年8月26日(日)静岡公演
※その後11月3日(土)・4日(日)県外公演を予定しております。

【お問い合わせ・お申し込み】
〒422-8003静岡県静岡市駿河区池田平沢100-1
SPAC‐静岡県舞台芸術センター「SPAC-ENFANTS」オーディション係
TEL.054-208-4008(静岡県舞台芸術公園)

スパカンファン・プロジェクトについての詳細はこちら


2017年12月19日

【ふじのくに⇄せかい演劇祭2018】ボランティア(SPACシアタークルー)大募集!

2018年のゴールデンウィークに開催する「ふじのくに⇄せかい演劇祭」を、SPACのスタッフと一緒に盛り上げ、支えてくださるボランティアを大募集いたします!
SPACの活動は、俳優やスタッフのほか「シアタークルー」という中学生から80代までの幅広い世代のボランティアスタッフに支えられています。
あなたもボランティアスタッフとして演劇祭に参加してみませんか?

↑クリックするとチラシのダウンロードができます。
 
**募集要項**

● 活動期間
演劇祭の準備・研修期間および開催期間(2018年 2 月中旬~ 5 月上旬)

● 主な活動場所
静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)
舞台芸術公園(日本平パークウェイ沿い)
ほか

● 主な活動内容
・演目担当(担当演目の広報、劇団の受け入れ、公演当日の運営などの補助)
 ※演目担当クルーを募集しない作品もございます。あらかじめご了承ください。
・公演受付(公演当日の配布物の準備、受付、チケットのもぎり、客席案内など)
・カフェ(公演当日のカフェ運営の補助)
・撮影(舞台、準備の様子、関連企画などの写真・動画の撮影)
・海外アーティスト対応 (招聘劇団の移動同行、通訳・字幕補助、食事提供の補助など)
 ※実質的には、特定の演目・劇団を担当していただく形となります。
・執筆(準備の様子や公演、関連企画に関するブログ掲載用のレポート執筆)
・託児【要保育士資格】
 ※グランシップの託児サポーターとして、通年で活動していただきます。詳細はお問い合わせください。

● 応募条件
中学生以上 ※18 歳以下の方は保護者の承諾が必要です。

● 待遇
・演劇祭オリジナルTシャツを支給します。
・活動参加の際は交通費を実費で支給します(上限 1,500 円/日)。
 ※説明・相談会への参加にかかる交通費についてはご負担ください。
・ボランティア活動保険に加入いただきます(保険料はSPACが負担します)。

● 説明・相談会
以下の日程で開催いたします。活動内容について具体的に説明し、みなさまのご希望をお伺いいたしますので、ご都合のよろしい回にご参加ください。
2018年1月20日(土)14:00~16:00
2018年1月23日(火)19:00~21:00
2018年1月27日(土)10:00~12:00
集合場所:静岡芸術劇場受付【予約不要】
※上記日程ではご参加できない方は、別途ご相談させていただきます。

★公演受付業務説明会・実地研修
2月17日(土)14:00~16:00
公演受付業務の説明会を行います。
その後、ミヤギ能『オセロー ~夢幻の愛~』公演(2/11~3/11)にて、実地研修を行います。受付業務を希望される方は、できるだけご参加ください。

● 応募方法
応募用紙に必要事項をご記入の上、静岡芸術劇場受付へご持参いただくか、郵送にてお申し込みください。下記のウェブサイト「こくちーず」からもお申し込みいただけます。
イベント名「ふじのくに⇔せかい演劇祭2018ボランティア募集」
http://kokucheese.com/event/index/498614/

●応募締切
2018年1月31日(水)

★演劇祭終了後、ご希望の方は、劇場運営を通年でサポートするボランティアとして、引き続き活動していただくこともできます。

<現役のシアタークルーにインタビュー>
◆活動の魅力は?
・演劇に身近に触れることで、視野が広がりました。
・静岡が誇る県の劇団・劇場のお手伝いができます。お客様の満足なさった表情や笑顔をみたときは、何よりうれしいです。
・感性の違ういろいろな方と接することで、新しい知り合いもできました。

◆応募を考えているみなさんへ一言
・日常生活に弾みをつけたい方、ぜひお越しください。いっしょに心がワクワクする瞬間を体感しましょう。
・活動する中で上手くいかないことや一筋縄ではいかないこともありますが、お客様やSPACのスタッフとも違う視点で舞台や人との出会いを楽しめます。
・少しでも興味がある方、まずは説明会に話だけでも聞きに来てください!
・日々の喧騒を忘れ、ひととき物語の世界へご一緒に…。自分の時間を上手に使って舞台創りのお手伝いをしてみませんか?

**お問い合わせ**
SPAC-静岡県舞台芸術センター制作部「SPACシアタークルー」担当
TEL:054-203-5730(静岡芸術劇場)
E-mail:crew@spac.or.jp


2017年12月15日

「第19回 すぱっくこども大会」出演者大募集!

Filed under: 募集

きみたちのパワーに、であいたい!
オンリーワンなパフォーマンス、あつまれ!

kodomo2018_omote kodomo2018_ura
 
「SPACこども大会」は、生き生きとした個性を持った子どもたちをはぐくみ、
応援することを目的に、2001年からスタートしました。
これまでの18回の大会には、のべ648組1364名の小学生が参加し、
歌、ダンス、演奏、奇術、落語やコントなど得意の芸を披露してくれました。
魅力的な個性と素晴らしい身体芸の持ち主である子どもたちを今年も大募集します。
ジャンルは問いません。

あなたの隠れた才能を静岡芸術劇場で発揮してください!

発表日 2018年3月18日(日)
    ※参加者多数の場合は17日(土)と18日(日)に開催します。
会場  静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)
応募受付開始 2018年1月5日(金)
応募締切   2018年2月2日(金)必着

☆応募対象
・静岡県在住の小学生
・1組3名以内
 ※ひとつの団体からの応募は、原則として1組までとさせていただきます。

☆応募方法
・下記の応募用紙に必要事項を記入し、(1)(2)を添えて、お申し込みください。
(1)推薦文(200字以内、書式自由)
   本人以外の方(友人、家族、先生等)の推薦文を応募用紙に添付してください。
   ※推薦文を書いた方の氏名と応募者との関係を明記してください。
(2)当日行うパフォーマンス内容が分かる資料
   ダンスなど動きのあるものの場合:映像資料(DVD、USBメモリ、ミニDVテープ等)
   歌・演奏などの場合:映像または、音声資料(CD、カセットテープ等)
   ※提出する資料が分からない場合はお問い合わせください。
   ※資料は返却いたしませんのでご了承ください。

・応募に際しては、必ず保護者の了解が必要になります。

応募用紙はこちらからダウンロードしてください。
【こども大会2018 募集チラシオモテ】 【こども大会2018 応募用紙】

☆出演者の選考
応募資料をもとに、SPACのスタッフが選考いたします。
うまいへたではなく、選考基準は「ユニークであること」

書類選考の結果は、文書でお知らせいたします。
なお、選考結果についてのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

☆発表会
2018年3月18日(日) ※参加者多数の場合は17日(土)と18日(日)に開催
・マイクは使えません。
・出演は小学生のみです。大人の方が舞台に上がることはできません。
・リハーサルから本番まで、各出演者(グループ)をSPACメンバーがサポートします。

※時間未定。発表会情報は3月上旬頃SPAC公式サイトでお知らせします。

☆発表時間
1組につき4分以内とします。

☆お申し込み・お問い合わせ
SPAC-静岡県舞台芸術センター こども大会係
〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
Tel. 054-203-5730  http://www.spac.or.jp/


2017年5月11日

【参加者募集】シアタースクール2017『オフェリアと影の一座』

スクール2017募集チラシ表ol
チラシのダウンロードはこちら(オモテウラ

☆SPACシアタースクールとは?☆
SPAC‐静岡県舞台芸術センターでは、専属劇団による創造・公演とともに様々な人材育成・支援活動を行っています。そのひとつである「シアタースクール」は、学校では触れることのできない演劇の面白さ、奥深さを地域の子どもたちとその保護者の方々に知ってもらうことを目的として、2007年にスタートしました。今回のシアタースクールは、中学1年生から高校2年生までの参加者を県内全域から募集し、SPAC版『オフェリアと影の一座』を上演いたします。SPACの俳優による指導のもと、発声、スズキ・メソッド(前芸術総監督・鈴木忠志が考案した俳優訓練法)、楽器演奏やダンスを通して「舞台に立つためのからだづくり」を学び、静岡芸術劇場で発表いたします。ぜひ今年の夏休みは、皆さん一人一人の個性あふれるエネルギーを舞台の上で発揮してください!
 ★シアタースクールのこれまでの歩みはこちらをご覧ください★



SPACシアタースクール2017
『オフェリアと影の一座』
演出:中野真希
原作:ミヒャエル・エンデ

《発表会》
819日(土)、20日(日) 各日16:00開演

《会場》
静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)

《稽古》
7/8(土)、7/9(日)
7/15(土)、7/16(日)、7/17(月・祝)
7/22(土)~8/18(金)
 各日13:00 ~17:00 ※8/18(金)は12:00~18:00
 場所:静岡芸術劇場 リハーサル室(JR東静岡駅グランシップ内)
 
※上記期間中7/24(月)、31(月)、8/7(月)、14(月)はお休みです。
※可能な限りすべての稽古日程にご参加ください。参加できない日があれば、申込書にご記入ください。
※稽古場所や時間は変更になる場合がございます。変更がある場合は、事前に参加者に連絡をいたします。

《応募資格》
中学校1年生から高校2年生までの方で、かつ8/15(火)~20(日)の稽古および発表会に必ず参加できる方。
※保護者の同意が必要です。

《募集人数》
40名(※応募者多数の場合、稽古参加可能日数などにより選考をさせていただきます。)

《参加費用》
無料(※ただし、稽古および本番時に使用する白い足袋を各自ご用意いただきます。)

《応募方法》
申込書に必要事項を記入し、応募動機(200字程度、用紙・形式自由)とあわせて郵送または静岡芸術劇場受付窓口にご持参の上、お申し込みください。★申込書はこちらからダウンロードできます。

《応募締切》
2017年 6月10日(土)<必着>

【主催・お申し込み先】
SPAC – 静岡県舞台芸術センター
〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4
TEL. 054-203-5730


2017年2月2日

「SPAC1日演劇学校」今年度も開校します!

今年度も「SPAC1日演劇学校」を開催いたします。
講師にSPAC演出家・大岡淳を迎え、『真夏の夜の夢』を題材に、
演技と演出を体験してみませんか。

「SPAC1日演劇学校」では、他校と交流しながら、SPACの俳優と一緒に
“やって、みて、かんがえて”舞台の奥深さに迫る1日です。
静岡県内の高校演劇部員の皆様、ぜひご参加ください!

2016年度高校演劇WSチラシ

★申込用紙は下記よりダウンロードしてください。
2016年度_高校演劇WS(申込書)

開催日:
2017年3月4日(土)/3月5日(日)10時~16時
※2日間とも同じ内容となります。
会場:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」
※舞台芸術公園までは路線バスをご利用いただけます。
定員:各日20名(参加人数は1校につき5 名まで。定員に達し次第、締切とさせていただきます)
対象:静岡県内の高校演劇部員の方
参加費:無料

応募方法:申込用紙に必要事項を記入の上、下記の宛先まで郵送・FAXまたはご持参ください。

応募締切:【2月16日(木)必着】

今年の題材『真夏の夜の夢』について詳しくはこちらをご覧ください。

▼▼▼お問合せ・お申し込み▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
SPAC-静岡県舞台芸術センター 担当 高林・梶谷
〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4
TEL.054-203-5730
FAX.054-203-5732


1 / 512345