2017年8月4日

8月8日(火)~8月10日(木)窓口業務休業のご案内

8月8日(火)から8月10日(木)は、
停電をともなうグランシップ設備点検のため、窓口業務をお休みいたします。
8月11日(金)10:00より通常営業いたします。

なお、窓口休業期間中も、
お電話(SPACチケットセンター:054-202-3399)およびWEBサイトでは、
通常通りチケットをご予約いただけます。


2017年8月3日

SPAC県民月間2017 『ブラックバード』

Filed under: SPAC県民月間

2017年度の県民月間の参加団体、演目が決定しました。

K’s pro.(ケッズプロ) コンテンポラリーダンス公演vol.20 
『ブラックバード』

その鳥 何色に見えますか?
青い色ですか?
それとも黒……

全ての物事と幸福の大いなる秘密「幸せの青い鳥」を探してチルチルとミチルは旅に出る
夜の世界にあふれ出る黒い鳥たち「Black bird」
その中で、二人は本物の青い鳥を手に入れることが出来るのか!
二人が手に入れたものとは?そして二人が辿り着いた場所とは?

flyer

2017年8月26日(土)、27日(日) 各日19:00開演 ※雨天予備日28日(月)
舞台芸術公園 野外劇場「有度」

構成・振付:森本京子
構成・演出:陰山泰
作曲:中西俊博、はせみきた
音楽協力:井内啓二
出演:森本京子、西川卓、陰山泰、柴田奈穂(ヴァイオリン)*、はせみきた(和太鼓)ほか
*出演を予定していた中西俊博が怪我のため、変わって柴田奈穂が出演することになりました。

■チケット料金(全席自由)
 前売3,000円/当日3,500円

■チケットお取り扱い
 森本バレエ研究所 Tel. 054-282-3221

■お問い合わせ
K’s pro.
Tel. 090-8170-6944(森本)
Mail:snake-kk@dc4.so-net.ne.jp [メールアドレスは、@を半角にご変更ください]
HP:http://ks-pro-dance.com
森本バレエ研究所
Tel. 054-282-3221/Fax. 054-282-3270

★両公演ともに公演当日は無料チャーターバスを運行します。
自家用車でお越しの方は舞台芸術公園ロータリー駐車場をご利用できますが、台数に限りがございます。グランシップ一般駐車場等に駐車のうえ、下記の無料チャーターバスのご利用をおすすめいたします。
グランシップ一般駐車場をご利用の方は、静岡芸術劇場内の精算機をご利用いただくと1時間100円に割り引かれます。

[往路]東静岡駅 発 → 舞台芸術公園 着
17:30→17:50/17:45→18:05/18:10→18:30/18:25→18:45
[復路]舞台芸術公園 発 → 静岡芸術劇場 着 → 東静岡駅 着
21:10→21:25→21:30/21:15→21:30→21:35/21:50→22:05→22:10/21:55→22:10→22:15


2017年7月31日

「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」参加者募集のお知らせ

※お知らせ※ 2017年9月12日
定員に達したため、受付を締め切らせていただきました。
再度お申込みいただけるようになりましたら、本ページにてお知らせいたします。

SPAC-静岡県舞台芸術センターでは、「SPAC秋→春のシーズン2017-2018」において、「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」を実施いたします。

「私のあしながおじさんプロジェクトfor Family」とは、地元団体・個人の皆さまのご協力のもと、劇場に足を運ぶ機会が少ないご家族を劇場に招待し、「親子で一緒に本格的な演劇作品を鑑賞する」という体験を届けるプロジェクトです。

静岡芸術劇場(グランシップ内)にて上演する『病は気から』『しんしゃく源氏物語』の公演チケットを静岡県内の子どもたちとその家族の皆さまへプレゼントします。

8月1日(火)より、鑑賞を希望されるご家族を募集いたします。
皆さまのご応募をお待ちしております。
 
 
【ご協賛団体・個人様】
株式会社 大和屋商店 [五十音順]
※ご協賛いただける団体・個人さまも引き続き募集しております。
 詳しくはお問い合わせください。(TEL:054-203-5730 担当:雪岡、丹治)

【対象公演】
① 『病は気から』
日 時:平成29年10月7日(土) 14:00開演
場 所:静岡芸術劇場 (静岡市駿河区池田79-4 グランシップ内)
上演時間:120分(予定)
公演の詳細はこちらをご覧ください。
yamai

◎特記事項:開演前に劇場ロビーにて「チケット贈呈式」を開催します。
     なお、プライバシーに配慮した形で行います。(参加自由)
ceremony
▲チケット贈呈式の様子
 
◎当日のスケジュール:
受付 13:00 ※「チケット贈呈式」に参加される方は12:50までに受付にお越しください。
開演 14:00
終演 16:00 ※終演後にバックステージツアーを開催します。
       技術スタッフが舞台の裏側をご案内します。(参加自由・要予約、約30分)
 
 
② 『しんしゃく源氏物語』
日 時:平成30年1月13日(土) 14:00開演
場 所:静岡芸術劇場(グランシップ内)
上演時間:100分(予定)
公演の詳細はこちらをご覧ください。
genji
 
 
【応募方法】
●対 象:静岡県内で就学援助を受けているご家庭、またはひとり親家庭支援を受けているご家庭
 ※対象は、小学5年生以上とします。また、児童生徒だけでの観劇も可とします。
●申込開始:平成29年8月1日(火)
●申込締切:『病は気から』:平成29年9月16日(土) / 『しんしゃく源氏物語』:平成29年12月2日(土)
●申込方法:申込用紙を郵送・FAX・窓口へ提出いただくか、メールにてお申し込みください。
※お申込みは1組1公演までとなります。なお、先着順で承ります。
 受入可能人数になり次第、受付を終了します。予めご了承ください。

※郵送・FAX・窓口の場合は、申込用紙に必要事項をご記入の上、ご提出ください。
 申込用紙はこちらからダウンロードしていただけます。
※E-Mailの場合は、以下の内容をお書き添えの上、制作部・雪岡(yukioka@spac.or.jp)までお送りください。
 件名に【あしなが申込み】とお書きください。

《必要事項》
・お名前(フリガナ)
・ご年齢
・鑑賞希望公演 (『病は気から』か『しんしゃく源氏物語』のどちらか)
・同伴者の有無 (同伴者の方のお名前とご年齢、続柄も合わせてお書きください。)
・来場歴 (SPACで公演を鑑賞したことがありますか?)
・電話番号/FAX番号
・メールアドレス
・10/7(土)「チケット贈呈式」に参加されますか?
・本プロジェクトの情報をどこで知りましたか?

●お問い合わせ・お申込み先
SPAC‐静岡県舞台芸術センター 担当:雪岡・丹治
TEL:054-203-5730 / FAX:054-203-5732


2017年7月8日

ふじのくに地球環境史ミュージアムで SPAC朗読劇『かいじん二十めんそう』を上演!

ふじのくに地球環境史ミュージアムで開催される「サマーナイトミュージアム」にて、SPAC朗読劇『かいじん二十めんそう』を上演いたします。

狙った獲物をあの手この手で奪い去る変装の天才・怪人二十面相!
立ち向かうは、勇敢な少年探偵団。

手に汗握る対決を、SPAC俳優・三島景太が変幻自在に演じます。
江戸川乱歩の名作を渡会美帆による生演奏とともにお楽しみください。

『かいじん二十めんそう』写真
・・・・・・・・・
8月5日(土)19時開演
会場:ふじのくに地球環境史ミュージアム内 図鑑カフェ

『かいじん二十めんそう』 作:江戸川乱歩

構成・演出:大岡淳
出演:三島景太
音楽:渡会美帆

※どなた様でもご覧いただけます。観劇自体にチケットは不要ですが、入館時に「サマーナイトミュージアム」観覧料が別途必要となります。 [観覧料/一般:600円 小学生~大学生および70歳以上:300円]
「サマーナイトミュージアム」は18:30~21:00で開催されます。(最終入館は20:30となります。)

詳細は下記サイトでご覧いただけます。
https://www.fujimu100.jp/event/function/

製作:SPAC-静岡県舞台芸術センター
・・・・・・・・・


2017年7月6日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」7月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪

7月30日(日)にグランシップ2F えほんのひろばで「おはなし劇場」を開催いたします!

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による、ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。終わったあとは、俳優と楽器で遊びましょう♪

写真1
↑『だるまちゃんとてんぐちゃん』 出演:木内琴子、永井健二
 

写真2
↑『かえるくんのとくべつな日』 出演:片岡佐知子、永井健二

7月30日(日) 10:30~
会場:グランシップ2F えほんのひろば
作品:『ゆうだち』 (作:あきびんご、出版社:偕成社)
出演:片岡佐知子、木内琴子

対象:0歳児〜
☆入場無料・予約不要☆


2017年7月3日

[東京でも開催決定!]『アンティゴネ』アヴィニョン演劇祭公演報告会

Filed under: 未分類

アヴィニョン演劇祭――世界中の演劇人の憧れであり、公式招聘50作品と自主参加1,000作品あまりが上演される、ヨーロッパ全土が注目する世界最高峰の演劇の祭典です。
いよいよ来たる7月6日(木)、SPAC『アンティゴネ』が最大の会場「法王庁中庭」において、同演劇祭のオープニングを飾ります。人を二種類に分けない王女アンティゴネの思想に日本人の死生観を重ねた宮城の演出は、世界の舞台でどのように受けとめられるでしょうか?
そこで、このたび現地の興奮をいち早く皆様にお届けすべく、東京でも報告会を開催することが急遽決定しました。

★『アンティゴネ』アヴィニョン公演の詳細はこちら
http://spac.or.jp/antigone_avignon.html

DSC_7012(撮影:新良太)

P1130599_(c)HIRAO Masashi

■ 開催日時: 7月24日(月) 
■ 会  場: FabCafe Tokyo
(〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−22−7 道玄坂ピア)

[第一部]15:30~17:30
*第1部は満席となりました。今後はキャンセル待ちの受付となります。

演劇ジャーナリスト・内田洋一氏と宮城聰が公演の様子や現地の観客の反応を紹介するとともに、『アンティゴネ』上演の意義について検証します。

◎ 登 壇 者:
内田洋一(演劇ジャーナリスト)
宮城聰(SPAC芸術総監督)
司会:太下義之(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 芸術・文化政策センター 主席研究員)
◎ 参 加 費:無料(要予約)
◎ 定  員:50名

[第二部]19:00~21:00
「世界レベル」を認識し、それに挑戦する若手気鋭の演劇人を育成するため、文化庁の支援を得て、今年5月の「ふじのくに⇄せかい演劇祭」「ストレンジシード」に参加した若手演劇人をアヴィニョンに派遣しました。彼らの目から見た「アヴィニョン演劇祭」『アンティゴネ』公演について、世界の舞台で勝負すること、さらにはフェスティバルと都市の関係について語り合います。

◎ 登 壇 者:
タニノクロウ(劇作家・演出家・「庭劇団ペニノ」主宰)
矢内原美邦(振付家・演出家・劇作家・「ニブロール」「ミクニヤナイハラプロジェクト」主宰)
いいむろなおき(マイム俳優・演出家・振付家)
渡辺亮史(「劇団渡辺」主宰・(社)静岡アート支援機構代表・ストレンジシード事務局)
宮城聰(SPAC芸術総監督)
司会:成島洋子(SPAC芸術局長)
◎ 参 加 費:1,000円(ワンドリンク込み)
◎ 定  員:40名

■ お申し込み・お問い合わせ:
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399(10:00~18:00)
※第一部または第二部のみの参加も可能です。

★ 静岡では映画監督・本広克行氏をお招きし、公演報告スペシャルトークを開催します!
詳細はこちら。

http://spac.or.jp/news/?p=13016

文化庁委託事業「平成29年度戦略的芸術文化創造推進事業」
主催:SPAC-静岡県舞台芸術センター、文化庁
制作:SPAC-静岡県舞台芸術センター
文化庁シンボルマーク①-2長官


2017年6月13日

7月18日【d47落語会 第17回「静岡県」】を静岡芸術劇場にて開催!

Filed under: 未分類

d47落語会 第17回「静岡県」を、7月18日(火)
静岡芸術劇場にて開催いたします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
SPAC x D&DEPARTMENT d47落語会「静岡県」
~落語を通して見る、静岡らしさと演劇~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1_Main_1004x669

「d47落語会」とは?
柳家花緑、藤井青銅とつくる、47都道府県の新作落語プロジェクト

47都道府県のそれぞれの土地をデザインの視点で編集するトラベルガイド「d design travel」。本誌の発売に合わせ、各地を題材にした同時代の新作落語「47都道府県落語」を、1県に1つずつ、全県つくっていくのが、この「d47落語会」。古典落語と、47都道府県落語、トークショーを通して、47都道府県それぞれの「個性」「らしさ」を紹介していきます。静岡開催にあたりまして、第3部のトークは、SPAC文芸部の大岡淳も登壇するスペシャルトークとなります!

◆公演情報
日時:2017年7月18日(火)19:30開演(18:30開場)
会場:静岡芸術劇場(静岡県静岡市駿河区池田79-4 グランシップ内
全席自由 先着順

◆演目
・第1部 古典落語
出演:柳家花緑

・第2部 新作静岡県落語
出演:柳家花緑

・第3部 トークショー
出演:柳家花緑、藤井青銅(脚本家)、大岡淳(SPAC文芸部)
聞き手:ナガオカケンメイ

◆プロフィール
柳家 花緑(やなぎや・かろく)
柳家花緑プロフィール噺家。1971年8月2日生まれ。東京都出身。1987年3月中学卒業後、祖父・五代目柳家小さんに入門。前座名 九太郎。1989年9月、二ツ目昇進。小緑と改名。1994年、戦後最年少の22歳で真打昇進。柳家花緑と改名。スピード感溢れる歯切れの良い語り口が人気で、古典落語はもとより新作落語にも取り組む。他ジャンルからのオファーも多く、番組の司会やナビゲーター・俳優としても活躍中。 

藤井 青銅(ふじい・せいどう)
脚本家。1955年、山口県生まれ。24歳で第1回「星新一ショートショートコンテスト」入賞後、作家・ 脚本家・放送作家として活動。書いたラジオドラマは数百本に及ぶ。プロデュース面では、脚本・演出・プロデュースを兼ねて、腹話術師いっこく堂を売り出す。著書に『ゆるパイ図鑑 愛すべきご当地パイたち』(扶桑社)、『幸せな裏方』(新潮社)など、多数。柳家花緑とは、2005年NHK『にほんごであそぼ』で知り合う。
2011年からは、「同時代落語」の新作を提供している。

◆チケット料金 ※全てのチケット代金は税込価格です。
◇一般
前売り:3000円
当日 :3500円

◇SPACの会 個人会員/ゆうゆう会員
前売り:2500円 〔2名様以上でご予約の場合:1名様2,400円〕
当日 :3000円 〔2名様以上でご来場の場合:1名様2,800円〕
※会員割引のお取り扱いは、SPACチケットセンターのみとなります。

◆チケット購入方法
SPACチケットセンター
●電話予約 054-202-3399 (受付時間:10:00~18:00)
●窓口販売 静岡芸術劇場チケットカウンター (受付時間 10:00~18:00)
●携帯電話予約 http://spac.or.jp/m/
●ウェブ予約(PC/スマートフォン)

D&DEPARTMENT
●店舗販売 D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA
●電話予約 03-6427-2301
●ウェブ予約 http://www.d-department.com/jp/d47-rakugo
 
 
※公演の詳細はこちらをご覧ください。
D&DEPARTMENT d47落語

主催:SPAC – 静岡県舞台芸術センター
共催:D&DEPARTMENT PROJECT


2017年6月6日

スパカンファン・プロジェクト 新メンバーオーディション

メルラン・ニヤカム氏によるダンス作品『ANGELS』に出演するメンバーを募集します。
踊る楽しさを体験してもらうだけでなく、芸術表現としての高いクオリティを追求します。

spacenfants_logo-550x4961SPAC-ENFANTS(スパカンファン)は、オーディションで選ばれた静岡県の中高生とともに新しい舞台を創造する、SPACによる国際共同製作プロジェクトです。フランスを拠点に国際的な活動を展開する振付家・ダンサーのメルラン・ニヤカム氏を迎え、2010年にスタートしました。「世界中の子どもたちが未来への希望を取り戻すことができるダンス」をコンセプトに、芸術表現として世界に通用するメッセージを持ったダンス作品を目指します。(ENFANTS=フランス語で「子どもたち」の意味)
 
☆これまでの活動はこちら



【オーディション】
2017年7月22日(土)・23日(日)
会場:舞台芸術公園内稽古場

■応募資格:静岡県内の中学1年生~高校2年生(2017年度時点)、性別・国籍不問。経験不問。
     オーディション、ならびに作品創作(稽古)、公演に、原則として全日程参加可能な方。
■募集人数:若干名
■応募方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、郵送にてお申し込みください(FAXでは受付いたしません)。

応募用紙は下記からダウンロードできます。
☆応募用紙☆(PDF)

■応募締め切り:7月16日(日) <必着>
※ワークショップを行いながらのオーディションになります(全日参加必須)。
※オーディション会場への交通費は各自ご負担ください。
※オーディションの開始・終了時間などの詳細については、ご応募いただいた方に直接ご連絡いたします。
※保護者の同意が必要です。

作品創作(稽古期間):オーディション終了後数日以内~8月18日(金)
※稽古場は、舞台芸術公園内稽古場を予定しております。
※一週間に一日程度、休日があります。
※稽古期間は、稽古場までの往復交通費を支給いたします。

公演:2017年8月19日(土)・20日(日)、10月2829日(日)、11月上旬大道芸ワールドカップin静岡
会場:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」ほか(予定)
※当初、10月の公演日を「10月28日 (土)」とご案内しておりましたが、正しくは「10月29日(日)」となります。訂正して、お詫び申し上げます。

お問い合わせ・お申し込み:
〒422-8003静岡県静岡市駿河区池田平沢100-1 
SPAC‐静岡県舞台芸術センター「SPAC-ENFANTS」オーディション係 
TEL.054-208-4008(静岡県舞台芸術公園)


2017年5月30日

たきいみき出演「作曲家の庭8 ~C.ドビュッシー~」(9/26、すみだトリフォニーホール)

作曲家に焦点をあてたコンサート・シリーズ「作曲家の庭」(主催:シン・ムジカ)。
昨年9月に清水マリナート小ホールで開催された、SPAC俳優・たきいみき出演の「作曲家の庭8 ~C.ドビュッシー~」が好評につき、東京・すみだトリフォニーホールでの再演が決定いたしました。

shinmujika-2017-09

シン・ムジカ コンサートシリーズvol.2
『作曲家の庭』8 長尾洋史ピアノリサイタル ~C.ドビュッシー~

ピアノ:長尾洋史
語 り:たきいみき *アンドレ・エレによる子供のためのバレエ音楽『おもちゃ箱』

■ 『版画』 Estampes
■ アンドレ・エレによる子供のためのバレエ音楽『おもちゃ箱』
Ballet pour enfants par André Hellé “La boîte à joujoux”
■ 前奏曲集 第1巻 Préludes ler livre

2017年9月26日(火) 19:00開演(18:30開場)
すみだトリフォニーホール 小ホール

全席自由 3,500円
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

チケット取り扱い <6月1日(木)販売開始>
◇カンフェティチケットセンター
 【TEL】0120-240-540 (03-6228-1630)
 【WEB】http://confetti-web.com/
  オンラインでご予約。全国のセブンイレブンで支払・チケット発行いただけます。
◇チケットぴあ [Pコード]332-398
 【TEL】0570-02-9999
 【WEB】http://t.pia.jp/t
※SPACチケットセンターでは取り扱いがございません。

※都合により、予告なく曲目、曲順などが変更になる場合がございます。予めご諒解下さい。
※演奏会中止の場合を除き、お申込み後のキャンセル・変更等を受付けておりません。
※未就学児童のご入場はお断りいたします。
※許可のない写真撮影、収録などはお断りします。
※開演後、演奏中のご入場はお断りする場合がございます。

 
 
協力:SPAC-静岡県舞台芸術センター

主催・お問い合わせ:
音楽事務所シン・ムジカ
TEL: 050-3712-0393
E-mail: shinmusica@mbr.nifty.com


2017年5月20日

スペシャルサンクスデー

いつもSPACの応援本当にありがとうございます!!

「SPACの会」会員様だけを対象とした、SPAC俳優による1日限りのおもてなし企画「スペシャルサンクスデー」を、好評につき、昨年に引き続き今年も開催いたします。会員の皆さまと俳優の、この日だけのプレミアムな交流をお楽しみください。

今年はなんと、舞台芸術公園のカチカチ山にて「バーベキュー大会」
皆様のお越しを、俳優一同、心よりお待ちしております!!

スペシャルサンクスデー_チラシ

★2015年度の詳細はこちら
★2016年度の詳細はこちら

開催情報
8月11日(金・祝)16:00~19:00
静岡県舞台芸術公園 カチカチ山(静岡市駿河区平沢100-1)
[路線バス]15:23 JR静岡駅北口11番乗場 発 → 15:36 JR東静岡駅南口2番乗場 発 → 15:48 舞台芸術公園

対象
SPACの会 会員様
個人会員、ゆうゆう個人会員、個人賛助会員、
法人特別賛助会員、法人賛助会員、法人サポーターズ
及びその同伴者様(同伴は会員様おひとりにつき何名様でもOK)

参加費・ご予約方法 ※予約受付は終了しました。
1000円(お一人様) ※復路でタクシーをご利用の方は別途500円をいただきます。
完全予約制 (先着60名様)

予約受付開始:5月20日(土)10:00
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399(10:00〜18:00)
※電話予約のみ。
※ご予約時に、ご同伴の方のお名前もお知らせください。

おもてなしメンバー
石井萠水、貴島豪、大道無門優也、武石守正、舘野百代、
永井健二、ながいさやこ、本多麻紀、宮城嶋遥加、宮城聰 ほかを予定 (5月18日現在)

☆当日のプログラム☆
「バーベキュー大会」のほか、会員様同士や俳優との「交流タイム」、昨年大いに盛り上がった「ペンタゴンダービー」など、プレミアムな企画をご用意しております!

 
※この「スペシャルサンクスデー」はSPAC俳優が中心となり準備・運営を行う「俳優発案企画」です。