ブログ

2010年9月2日

<『わが町』のちょっといい話⑨>保可南さん(レベッカ役)にちょっと聞いてみました

カテゴリー: 『わが町』2010

いよいよ9月です!

27、28日は『わが町』メンバーで利賀フェスティバルに行って来ました。

皆さん、リフレッシュして稽古場に戻ってきました!

IMG_7932

 

 今回のインタビューは保可南さんです!

IMG_7905

Q)ご自分の役について紹介してください。

 A)ジョージの妹なんですが、おませで生意気でちょうど背伸びをし始めた年頃です。お金に興味があるとか言っているけれど、お兄ちゃんのことが大好きで、お兄ちゃんの背中を追いかけているようなところがある可愛い子です。その一方で、兄のジョージより大人の考えも持っていると思います。すごく現実的だし、たくましいというか

 Q)レベッカが、「一番大切なのはお金!」というセリフがありますが、保さんにとって一番大切なものはなんですか?

 A)愛ですかねぇ・・・。生きていること、存在することが大事だとは思うんですね。でも『わが町』をやっていると、この物語の言っている事ってそこではなく、そこを飛び越えたところにあるんじゃないかなぁと。魂の向かう方向っていうのか・・・。もしそれがわかったらもっと強くなれるし、もっと素直になれるのにって思うんですけど。

 Q)もし死んでから、生きている頃の世界に戻れるとしたら、いつを選びますか?

 A)私は三人姉妹なんですけど、両親が冗談で「あなた達が生まれたばかりの小さかった頃が、一番可愛くて楽しかった!」と言うんですね。私達3姉妹がどれだけ可愛いかったのか、というところを是非見てみたいですね。(笑)

SPAC初出演の保さん! 「自分より若い役は、自分にくっ付いたものを捨てていかないといけないから難しい。」と言っていましたが、レベッカを演じる、初々しい演技にご期待ください!